検索
ランキング
▶ Home

ランキング
読まれてます
ランキング
読まれてます
オススメ
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その13 -こいつはホントに身近です。そりゃ街中にはいないけど、そこらの海には大抵いるホンヤドカリ

エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身近な生き物について抜粋して紹介する特集コーナー第13回は、これぞ身近な生き物「ホンヤドカリ(Pagurus filholi)」をご紹介します。

海水浴場や潮干狩り場の様な砂や泥の海にはいませんが、自然の地形が残った海岸なら必ず出会えます。北は北海道から南は九州まで、太平洋側であろうが日本海側であろうがホンヤドカリはいます。夏でも冬でも活発に活動しています。



▲磯を歩いていて海面下を覗くと、ホンヤドカリの白い脚先と縞々の触覚はとても目立ちます。


ホンヤドカリは典型的な北方起源※1のヤドカリで右鉗脚が大きいです。我国の磯を代表するヤドカリの一つで、太平洋側でも日本海側でも高潮帯から低潮帯にかけて普通に見られます。タイドプールでもごく普通に見られ、岩礁地帯だけではなく礫底海岸やゴロタ浜でも見られますが、干潟や砂地では見られません。

国防色の冴えない体色ですが、鉗脚と歩脚の先が白く、また眼の渦巻模様と第二触角の縞模様がとても目立ち、海面下にいてもすぐに本種だと見分けがつきます。(主に太平洋側では)イソヨコバサミ(Clibanarius virescens)やケアシホンヤドカリ(Pagurus lanuginosus)と同所的に見られることも多いですが、浅いタイドプールで見られるのは、ほぼホンヤドカリのみで構成されるコロニーで、満潮時に波が直接洗う様な場所では3種が混合して見られることが多いです。


※1:寒海起源とも=寒海性のヤドカリの祖先から分化した種。北方起源と南方起源は、それぞれ別の祖先から収斂進化し、似た形質を持ったとする説もあります。北方起源のヤドカリにはホンヤドカリやタラバガニが含まれ主に右の鉗脚が大きく、南方起源のヤドカリにはスベスベサンゴヤドカリ、オカヤドカリやイソヨコバサミ等が含まれ左の鉗脚が大きい、または左右同大のことが多いです。



▲ひっくり返っててすみませんが、イソヨコバサミです。パッと見ではホンヤドカリに紛れていますが、脚先の黄色がよく目立ちます。また触覚は縞々ではなく単色の青。鉗脚は左右同大の南方起源のヤドカリです。



▲ピンぼけですみませんが、こちらはケアシホンヤドカリ。赤い触覚がよく目立ちます。ホンヤドカリよりやや体が大きく、動きもアクティブです。波の荒い場所に多く、浅場のホンヤドカリのコロニーに紛れることはありませんが、大潮の干潮時、沖合まで行くとホンヤドカリやイソヨコバサミと同所的に見られます。


一般に海棲ヤドカリの飼育は容易で、海水魚が長期飼育できる程度の環境さえ整っていれば2、3年は維持できます。ホンヤドカリも同様で強健な種類ですが、魚等の鈍感な生き物に比べると水質悪化や水質の急変には弱いです。

マリンアクアリウムの世界では、水棲のヤドカリは水槽の掃除に役立つ生き物という位置づけですが、意外に大食漢です。どちらかと言うと少食なオカヤドカリの感覚でいるとすぐに餓死しまので、魚の残餌だけではなく、ホンヤドカリにも餌を与えてください。またライブロックに生える石灰藻などを摘んでいる様子は観察されますが、水槽面に生える藻(通称コケ)を食べることはほとんどありません。

簡単な飼育方法については後述します。



▲ホンヤドカリの特徴的なグルグルの眼。目を回している訳ではありません。海面ギリギリのところで活動するヤドカリなので、海上、海中、海底の3箇所を別々に見られる様に進化したのではないかと(根拠はありませんが)筆者は考えています。



節足動物門 > 甲殻亜門 > 軟甲綱(エビ綱)> 真軟甲亜綱 > ホンエビ上目 > 十脚目(エビ目)> 抱卵亜目(エビ亜目)> 異尾下目(ヤドカリ下目) > ホンヤドカリ上科 > ホンヤドカリ科 > ホンヤドカリ属


繁殖行動

ホンヤドカリの繁殖期は真冬~初春(南紀では1~3月ぐらいまで)で、冬に磯へ行くとオスがメスを貝殻ごと持ち運ぶ様(通称:鞄ヤドカリ)が見られます。これは交尾前ガードと呼ばれるもので、運ばれているメスは抱卵中であることが多いです。持ち運ぶ際は、雄は左の小鉗脚を使い、右大鉗脚は同種間の雌争奪戦に使用します。



▲メスを捕まえて運ぼうとするホンヤドカリのオス。ヤドカリ好き界隈では「鞄ヤドカリ」と呼んでいます。


寒風吹きすさぶ真冬の海は生き物の活性も低く、わざわざ観察に出掛けるのは億劫なのですが、ホンヤドカリがあちこちで鞄を持ち運んでいる姿には心和みます。ご覧になりたい方は、防寒装備完璧にしてお出掛けください。



飼育について

ホンヤドカリは、ファミリーで磯遊び等へ行った際、子供の格好の遊び相手になります。カニの様に素早くありませんし挟む力も弱いので子供は必ず捕まえます。「家に持って帰りたい」と言い出すことも多いと思います。こうした場合、特に大掛かりな飼育設備を使用しなくても、とりあえずならプラケースで飼育することが可能です。


アイリスオーヤマ 飼育ランド パールブルー M サイズ
アイリスオーヤマ
売り上げランキング: 27,072

飼育ケースは中サイズぐらいのプラケースで大丈夫

プラケースに2センチぐらい底砂を敷きます。細かい砂の方が良いのですが管理が大変なので、ゴマ粒大ぐらいで大丈夫。大磯砂でも熱帯魚用のセラミックサンドでも川砂でも海砂でもサンゴ砂でも何でも大丈夫です。陸地には滅多に上がらないので、石などを置く必要はありません。


飼育水は人工海水を

市販の人工海水をカルキを抜いた水に溶き、比重計の目盛が1.020以上1.023以下であることを確認してから入れます。ケースの高さにもよりますがが15~20センチぐらいまで入れた方がよいでしょう。

人工海水は海水魚を扱っているペットショップで購入できます。最近ではAmazonにも複数あるので、入手は容易です。比重計も同様です。

※食塩(粗塩や、天然塩や自然塩と商品名にうたっているものも含む)を水に溶いても海水とは全くの別物なのでNGです。代用もできません。


テトラ (Tetra) マリンソルトプロ 楽々水替パック
スペクトラム ブランズ ジャパン (2010-11-29)
売り上げランキング: 2,296

水を腐らせないため。

エアポンプで海水中に空気を送ってやります。ホースの先はエアストーンでも良いのですが、水作等の投げ込み式のフィルターに繋ぐのも有効です。エアポンプや水作もペットショップやAmazonで入手可能。

※海水にエアポンプを使うと塩ダレが生じるので、電化製品やコンセントタップの近くに置くのは止めましょう。また、エアポンプのコンセントタップは飼育ケースよりも高い場所に置き、コンセントタップに直接水が垂れない様にします。


水作 エイト M サイズ
水作 エイト M サイズ
posted with amazlet at 20.03.02
水作
売り上げランキング: 5,752

餌やり

餌は1~2日置き。夏場や冬場は1週間に1回程度。茹でて冷凍しておいたアサリ等を少量刻んで与えましょう。食べ残したものはすぐに取り除いてください。市販の熱帯魚の餌(沈下タイプ)も食べますので、こちらを主食にしても良いでしょう。


水換え

水は季節によりますが、一週間置きに1/3ずつ換えましょう。


この方法で子供たちが飽きてしまうまで(1~2ヶ月程度ぐらい)なら飼育することができます。

長期飼育したいという方は、マリンタンクを立ち上げましょう。通常、マリンタンクの立ち上げには水槽のセッティングから空回しで1ヵ月程度は掛かりますで、この方法でキープしながら準備するとよいでしょう。



■関連記事

【特集】「身近な生き物を観察しよう」その12 - アカテガニとの見分けが難しいけど慣れれば雰囲気で判るようになるかも!? ベンケイガニ



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その11 - 外来種なの? 在来種なの? 磯の岩場にワラワラいるイワガニ



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その10 - 「脚が1対少ないからヤドカリ~!」の根拠は全く無いけど、分類的にはカニではなくヤドカリの仲間として知られるタラバガニ



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その9 - 名前は美味しそうでも猛毒なので食べちゃダメなことで有名なスベスベマンジュウガニ



「身近な生き物を観察しよう」その8 - 沢だけに棲んでいる訳ではありません。意外に身近で見られるサワガニ



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その7 - 東京では都会の公園や住宅街でも見られるアズマヒキガエル



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その6 - GW明け辺りから海岸近くにも姿を現すアカテガニ



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その5 - そろそろ繁殖期に入ってオスが鳴いているかも!? モリアオガエル



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その4 - もうそろそろオタマジャクシが孵化してるヤマアカガエル



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その3 - もうすぐ潮干狩りシーズン到来! 干潟で砂団子を量産コメツキガニ



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その2 - もうすぐ潮干狩りシーズン到来! 泥干潟にはかなりの数がいるヤマトオサガニ。



【特集】「身近な生き物を観察しよう」その1 - もうすぐ潮干狩りシーズン到来! 潮干狩りでよく見られるマメコブシガニ。(簡単な飼育方法付き)




テトラ (Tetra) ハイドロメーター
スペクトラム ブランズ ジャパン (2010-11-29)
売り上げランキング: 3,852


2020-06-11 06:00
館長(プ)
2020-06-11 06:00
館長(プ)
この記事のURL
https://startt.jp/article/2020/06/11/57097


編集部おすすめ記事
【今日の50周年】「ドラえもん」も「トミカ」も、…
株式会社タカラトミーは、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新製品として、「ドリームトミカ No.158 ド…
2020-09-19 06:00
【今日のスタート】「コミックシーモア」が「コメ…
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が提供する「コミックシーモア」の新たな取り組みの一環として、「コミック…
2020-09-19 06:00
【今日の「激動の明朝で3人の皇帝を支え、国の危機…
タン・ウェイ×ジュー・ヤーウェン共演!総製作費100億円、視聴率圧倒的1位※1を誇る本格歴史エンターテイメ…
2020-09-18 11:00
【今日のAmazon Music】PerfumeがAmazon Musicとグ…
Amazonは、2020年9月16日(水)より、全世界のAmazon Music Unlimited(アマ…
2020-09-16 10:00
【週末のDaughters】同じ速度で歩んでいくと思って…
東京・中目黒を舞台に、ルームシェア生活を送る2人の女性を主人公に、妊娠、そしてシングルマザーとして出産する…
2020-09-11 06:00
【今日のほぼ日】戦時中の少女たちの宝物「中原淳…
第二次大戦後の日本を照らした雑誌『それいゆ』『ひまわり』。色をなくした時代にあって、当時の女性の心を明るく…
2020-09-11 05:00
【今日のDaughters】同じ速度で歩んでいくと思って…
東京・中目黒を舞台に、ルームシェア生活を送る2人の女性を主人公に、妊娠、そしてシングルマザーとして出産する…
2020-09-03 20:00
【今日の情報解禁】『インデペンデンス・デイ』の…
『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督が、日本の運命を決した歴史的海戦を20年に及ぶリサー…
2020-09-03 11:00
【今日のモスフード】「TSUTAYA BOOKSTORE」併設型…
モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスは、本日2020年9月2日(水)、埼玉県所沢市の商業施設「…
2020-09-02 06:00
【今日のリカちゃん】“撮ってたのしむ” オンライン…
株式会社タカラトミーは、着せ替え人形「リカちゃん」の新シリーズ「#Licca(ハッシュタグ リカ)」を20…
2020-08-31 14:30
【今日のバーキン】バーガーキング®が神奈川県大和…
株式会社ビーケージャパンホールディングスは、本日2020年8月28日(金)に神奈川県大和市に「バーガーキン…
2020-08-28 06:00
【今日のUT】大好評を博した第1弾に続き、TVアニメ…
ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は、「鬼滅の刃」とのコラボレーション第2弾を本日2020年8…
2020-08-28 06:00
【今日の試食レポート】本日8月24日(月)より全国発…
ジャパンフリトレー株式会社が、おやつやおつまみとしてだけでなく、お料理など幅広いシーンで活躍する「食べ方い…
2020-08-24 06:00
【今日のかっぱ寿司】かっぱ寿司「超創業祭」いよ…
コロワイドグループのかっぱ寿司は、本日2020年8月21日(金)より「超創業祭」の三発目“超100円寿司!…
2020-08-21 06:00
【今日の「はやく⼈間になりたい」】『劇場版 BEM…
『劇場版 BEM〜BECOME HUMAN〜』の全国劇場公開⽇が10⽉2⽇(⾦)に決定。併せて本ポスタービ…
2020-08-20 18:00
【今日のスタート】闇に染まったガラスの世界と、…
本日8月20日(木)、ゲーム開発・ローカライズのDICO株式会社が開発した2Dアクションアドベンチャーゲー…
2020-08-20 11:15
【今日のUnity】CEDEC2020にて『ドラゴンクエスト…
マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は…
2020-08-19 12:00
【今日の特報映像】「銀魂」本当のラスト! 最後の…
シリーズ累計発行部数5500万部を超える「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)の超人気コミック「銀魂」(原作:空…
2020-08-12 08:00
【今日のかっぱ寿司】かっぱ寿司「超創業祭」〜夏…
コロワイドグループのかっぱ寿司は、本日2020年8月8日(土)より「超創業祭」〜夏の陣〜をかっぱ寿司全店に…
2020-08-08 07:00
【今日のほぼ日】ほぼ日が、ドラえもん50周年記念…
株式会社ほぼ日は、『ドラえもん』がまんが連載開始から50周年を迎えたことを記念して、ほぼ日のロングセラー商…
2020-08-07 06:00
特集
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その13 -こ…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-06-11 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その12 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-06-04 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その11 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-28 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その10 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-21 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その9 - 名…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-14 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
本連載30回で紹介した革新的FPSにして名作『Portal(ポータル)』。 パソコン(PC)、ス…
2020-04-30 22:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その8 - 沢…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-30 06:00
【面白そうなもの見つけた!】新型コロナウイルス…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-28 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その7 - 東…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-23 06:00
【面白そうなもの見つけた!】minneの母の日特集か…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-20 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
世の中には「プレミアゲーム」、もしくは「レアゲーム」なるものが存在する。 文字通り、稀少価値が付いたゲー…
2020-04-15 19:00
【今日のあつ森】『あつまれ どうぶつの森』オッサ…
2020年3月20日(金)に発売されたNintendo Switchの『あつまれ どうぶつの森』(以下、あ…
2020-04-13 19:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
高周波・高電圧を発生させる共振変圧器「テスラ・コイル」のほか、無線操縦や蛍光灯も発明し、磁束密度「テスラ」…
2020-04-09 19:30
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その6 - GW…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-09 06:00
【面白そうなもの見つけた!】神戸長田のソウルフ…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-08 06:00
【今日の捕食者】プレデターで(を)狩ってみた!…
オッサンゲーマーこと筆者も、さっそくプレデターっぷりを先行体験してきたので、日夜お忙しいのに最近なんかいろ…
2020-04-02 10:30
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その5 - そ…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-02 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
弊誌STARTTのSteamセールを特集した記事で、ほぼ必ずおすすめの1本としてピックアップされるタイトル…
2020-04-01 19:00
【面白そうなもの見つけた!】日清チキンラーメン…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-01 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その4 - も…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-03-26 06:00
Tweets by startt_staff


Page Top