検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
オススメ
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか?『Severed(セヴァード)』美しいアートワークで彩られた斬撃アクションRPG!数々のゲーム機に移植された名作!スマホでも遊べます! / ゴールデンゲームハンマー第23回

画面を直接触る。
なぞるように指や手に持ったペンを動かす。


2004年に発売された携帯ゲーム機『ニンテンドーDS』のヒット、スマートフォン・タブレットと言ったデバイスの急速な普及により、今や「タッチ系操作」は、ゲームにおいても定番のものになった。


DSの頃から辿って、タッチ系操作だけで遊ぶ個性的な作品も多く発売された。そして、もう少し注目されても、と言いたくなるゴールデンハンマーなものも一部、見受けられた。


今回はそのような作品の中から、自信を持って傑作と豪語できる一本を紹介する。


『Severed(セヴァード)』だ。


◆タッチスクリーンをフル活用した”斬撃アクションRPG”



本作はカナダのインディーゲームスタジオ「Drinkbox Studios」制作による斬撃アクションRPG。2016年4月26日、海外先行でPlayStation Vita用ダウンロードソフトとして発売された。その約3ヶ月後、7月28日にはiOS用ゲームアプリとしても配信。


日本はiOS版が先行し、PlayStation Vita版は同年10月6日に配信された。またその後、Wii Uとニンテンドー3DSにも移植。後者は日本でもPS Vita版の約2ヶ月後、12月28日にフライハイワークスより配信された。


2017年8月8日には、Nintendo Switch版も誕生。
日本は2年遅れの2019年7月25日より、配信が始まった。


その経歴の通りだが、様々なハードに移植されたゲームである。
そして、タッチ系操作で遊ぶプレイスタイルを最大の特徴としている。



内容の紹介に入っていこう。

基本的には一人称(主観)視点で展開するアクションRPGだ。画面構成は『ウィザードリィ』、『世界樹の迷宮』などに象徴される3DダンジョンRPGスタイルで、移動も1歩ずつ進んでいくという仕組みになっている。


ただ、パーティ編成のシステムはなし。基本、一人旅だ。
さらに敵との戦闘はマップを進んでいく時に現れる「シンボル」に触れると発生。倒すと消滅し、2度と戦えなくなる一期一会方式になっている。


そのため、感覚的にはRPGというより、アクションゲームに近い。
戦闘もバリバリのアクション。



目の前の敵を直接なぞって(スワイプして)、ズバズバ斬っていく、タッチ操作にフォーカスしたものになっているのだ。なので戦闘中、プレイヤーは画面をなぞって斬りまくることに集中する形となる。



だが、言うまでもなく敵もその場で仁王立ちしたままではない。
攻撃を続けると防御したり、



画面下の敵の体力ゲージ周囲にある「黄色いゲージ」が満タンになれば、攻撃してくる。直撃すれば、もちろんこちら側がダメージを受ける。



だが、攻撃が来る方向に合わせ、斬り返すようスワイプすれば、行動をキャンセルして怯ませることができるのだ。そのため、きちんと対処していけば、ノーダメージでの撃破も夢じゃない。そんな面白く、心揺さぶる立ち回りができるようになっている。


さらに敵に攻撃を当てていくと、画面左上に表示される「フォーカスメーター」が上昇。
これが満タンになった時、敵に止めを刺すと、



「切断モード」が発動。
制限時間内に指定された部位を斬れば……



ステータス強化に必要なリソースアイテムこと「四肢」を入手できるのだ。本作は、これを使って攻撃力の強化、「スキル」の習得を行っていく。なんとも不気味な設定だが、多くの「四肢」を手に入れることができれば、その分、強化を早められるメリットがあるので、ついつい積極的に挑戦したくなる魅力がある。


見事、全ての四肢を斬り落とせた時も強烈な達成感が。そして、さらなる戦闘を求めて進めたくなってしまうのだ。こんな「クイックタイムイベント(QTE)」的な要素もあり、一筋縄ではいかない手ごわさも表現している。



他にもゲームが進むと、「ブラインドアイ(目くらまし)」を始めとする特殊技も追加され、それに応じた多彩な戦術を駆使できるように。このように、タッチスクリーンフル活用の「斬撃アクションRPG」の名に恥じぬ、圧倒的な爽快感と慌ただしさ、そして操作の楽しさが異彩を放つ作品になっている。


見た目がダンジョンRPGなので、それっぽいゲームを想像するかもしれないが、実際はビックリするほど慌ただしいザ・アクションゲーム。操作もコントロールスティックとタッチ以外使わない徹底ぶりで、強烈な個性を解き放っている。


◆本作の魅力:スワイプ操作で敵を斬り刻む、驚異の爽快感!


◇空前絶後のザクザクバッサリ感!熱すぎる戦闘と抜群の操作性

そんな本作最大の魅力は、スワイプ操作で敵を斬りまくる戦闘だ。




タッチスクリーンに指を添え、敵を斬って斬って斬りまくる。
攻撃が来たら、逆方向にスワイプして弾き返す。
トドメを刺したら、強化に必要な四肢をもぎ取る。


この一連の流れが半端なく爽快。攻撃の反応もスピーディで、ヒット時に鳴り響く質感抜群の効果音も相まって、極上の爽快感と高揚感を提供する。


ゲームが進むにつれ、攻撃手段が増えて多彩な戦術が可能になっていくのもプレイヤーを飽きさせない。敵もバリエーション豊か。スタンダードな打撃で攻めてくる者から分裂型など、一筋縄ではいかない面子が続々と行く手を阻む。



時には複数体の敵を相手にする場面もあって、その際は誰が攻撃してくるかをきちんと見極め、対処していかなければならない、マルチタスクな忙しさと驚異的な緊張感を堪能できる。そして見事、被害を最小限に抑えて倒せた時の達成感たるや……言葉に表しがたい。


スワイプで敵を斬る操作自体は率直なところ、ありきたりだ。
しかし、本作はレスポンスから演出、ゲーム展開に応じた趣向を凝らし、極限にまで造り込んだものに仕上げている。そして、アクションゲームの真骨頂にして醍醐味「動かすだけでも楽しい」を全編に渡って味わえるものにしているのだ。


多くは言わない。ぜひ、1回でも体験いただきたい。瞬く間に本作の凄さが身体の全身に響き渡って、戦いを欲するようになるはずだ。


◇手応えと優しさを両立した絶妙な難易度

難易度も絶妙。そもそも、ほぼ全ての戦闘でノーダメージ撃破が狙えるようにされているだけでも、その練り込み具合をお察しいただけると思う。




特にその魅力が顕著に現れているのがボス戦だ。
本編はエリアごとに設けられた土地、ダンジョンを探索しながら進めていく構成で、その締めにボスとの戦いが用意されている。率直に言って、非常に手ごわい。道中で戦う敵とは性質の異なる、トリッキーな攻撃で襲い掛かってくる。


しかし、攻撃が行われるタイミング、順番などのパターンを見切れば、被害を最小限に抑えて倒せるように設定されている。最後のボスですら、だ。

さらに不意打ちも一切なし。画面下の「黄色いゲージ」が溜まった時に発動する仕組みから逸脱する行動は起こさないので、常に公平な攻防が繰り広げられるのだ。


ボスに限らないが、敵に敗北した際も直前からやり直しと、プレイヤーに手間と負担を与えない、昨今のゲームらしい配慮も施されているので、リトライも苦ではない。



敵との攻防を繰り広げる緊張感とそれを打ち倒す快感。
そして、そこを集中的に味わってもらうように余計な負担はかけさせない。


この見事なまとめ具合には、ゲーム好きほど唸るほどの感動を覚えること間違いなしだ。


◇探索の面白さを押さえたマップデザインと謎解き

戦闘のことばかり語ってきたが、探索周りも面白いものに仕上がっている。特に謎解きが見事。複雑なパズル、謎かけのようなものは控え目、少し頭を捻れば答えに辿り着けるもの中心という、程好い難易度でまとめられている。



仕掛けのバリエーションも豊富。毒ガス吹き荒れる空間、昼夜の変化に応じて開閉される扉、落とし穴など、色々なものが立ちはばかってはプレイヤーを翻弄する。


探索中心のアクション、RPGが好きなら、このバランスの取れた仕上がりには心の底から「分かっている」と言いたくなってしまうこと間違いなし。

また、ステータスアップに繋がるアイテムを探す遊びが用意されているところには、任天堂の『ゼルダの伝説』が脳裏を過ぎってしまうかもしれない。



……いや、どうあがいても想像することになるのだが。
何故ならアイテムの名前、「ハートのかけら」ですので。
(このほか「ブレインのかけら」なるものもある)


◇残酷ながら、思わず見入ってしまうグラフィックと演出

敵を斬り刻む、四肢をもぎ取り、それでプレイヤーを強化するなどからは、残酷さを感じてしまうだろう。実際、剣で斬るたび、血がブシャブシャ吹き出る程度に演出面は過激。ごく一部、ホラー全開なイベントもある。



だが、生々しさは一切ない。スクリーンショットの通りだが、背景からキャラクターに至るまでのデザインの独特さもあって、残酷だけども嫌悪感を抱かせないビジュアルになっている。むしろ、美しさすら感じる仕上がりなのだ。



エリアごとのロケーションも美しく、どこか妖しさに満ちたデザインで強く印象に残る。スクリーンショットを撮りたくなる場面もあって、見ているだけでも楽しい気持ちになること請け合いだ。


◆隻腕の少女の孤独な戦いを描いた、圧巻の傑作




後に回ったが、愛する家族と片腕を失った少女「サーシャ」が異世界を旅するストーリーも謎めいた内容だ。魔物に捕まったとされる母親、父親、弟を探し、助けるのが主な目的となるのだが……その先には、思わず言葉を失う凄惨な展開が待っている。そして、世界を探索していくにつれ、サーシャは徐々に魔物同然の姿へと変わっていく。



全ての目的を成し遂げた後、彼女にどんな運命が訪れるのか。これ以上はゲームを遊んで確かめていただきたい。まさかの結末に心打たれるだろう。


後半、強化措置が施された敵との戦闘が中心になったり、ワープポイントがほぼ無くてアイテム回収のやり込みが面倒など、難点もそれなりにある。ボリュームもエンディングまで5〜7時間ぐらいなので、長編を求めると肩透かしだ。



しかし、そんなのが些細に感じてしまうほど、強烈な魅力を秘めたアクションRPGに完成されている。もう、多くは語らない。すぐにでも遊ぶべし。これは正真正銘の傑作だ。タッチスクリーンというデバイスがあってこそ誕生した、爽快感抜群、驚き満載の斬撃アクションRPGの世界で、魔物との戦いに明け暮れよう。


◆付録:ハードごとの違いについて


締めにこれから遊ぶ方に向け、各ハードごとの特徴を簡単に記しておこう。


iOS版は大体ご想像の通り、操作は移動も含め、すべてタッチ主体で行われる。 PlayStation Vita版はコントロールスティックによる移動に対応。ただ、ボタンは「×が決定、○がキャンセル」という海外版設定。さらにほか3つと違い、難易度選択機能がない。


ニンテンドー3DS版はスライドパッド、タッチペンによる操作で遊ぶスタイルだ。また、2画面なので、上画面にエリアマップを常に表示できる機能が備わっている。注意すべき点が3DS特有の感圧式タッチスクリーン。力を入れ過ぎると液晶に傷が付く危険があるので、プレイする際は必ず保護シートを装着するようにしていただきたい。


そして、Nintendo Switch版。こちらはPlayStation Vita版に難易度選択機能を加えた作りになっている。また、携帯モード専用タイトル。TVモードでは遊べず、起動すると画面に警告が出る。



プレイする際は、必ず携帯モードで遊ぶようにしよう。


以上の特徴を踏まえた上で、いざ斬撃アクションRPGの世界へ。



▲ちなみに3DS、Nintendo Switch版のテキストはフライハイワークスによって、新規に翻訳されたものになっている。(※PlayStation Vita、iOS版は別のテキストになっていて、一部アイテムの名称が異なります。)


【ゲーム情報】

タイトル:『SEVERED-セヴァード-』

発売元・開発元:フライハイワークス(※Nintendo Switch、ニンテンドー3DS版)/ Drinkbox Studios Inc.

対応ハード:PlayStaiton Vita、iOS、ニンテンドー3DS、Nintendo Switch

ジャンル:斬撃アクション

価格:1,500円[税込](Nintendo Switch、ニンテンドー3DS版)、1,620円[税込](PlayStation Vita版)、240円[税込](iOS版)

関連リンク:

■Drinkbox Studios公式サイト

■フライハイワークス公式サイト

■商品&購入ページ:PlayStation Vita版(PlayStation Store内)

■App Store:iOS版

■任天堂公式サイト:商品&購入ページ(ニンテンドー3DS)

■マイニンテンドーストア:商品&購入ページ(Nintendo Switch)

2020-01-23 19:00
シェループ
2020-01-23 19:00
シェループ
この記事のURL
https://startt.jp/article/2020/01/23/56447
関連記事


編集部おすすめ記事
日比谷オフィス街に九州・下町居酒屋街「⽇ゞ⼩路…
さる2月20日(木) 日比谷国際ビルに、九州の下町居酒屋が10店舗軒を連ねる「⽇ゞ⼩路(ひびこうじ)」がオ…
2020-02-24 00:05
【今日の天使】21歳になった橋本環奈、パターゴル…
女優の橋本環奈さんが2020年2月20日(木)、都内で行われた腕時計エンジェルハートのブランドミューズ就任…
2020-02-20 16:30
【今日のニッポンハムの『オムライス解放宣言』】…
日本ハム株式会社から、明日2020年2月20日(木)に、新商品「袋のままできるオムライス」が発売されます。…
2020-02-19 12:30
【今日の情報解禁】あの人気TV番組「水曜どうでし…
株式会社ミクシィのXFLAGTMが、スマホアプリの「ことば」で闘う新感覚RPG「共闘ことばRPG コトダマ…
2020-02-18 18:00
【イベント取材】髪をとことん甘やかす贅沢レシピ…
本日2020年2月18日(火)から2月24日(月)までの期間限定で、ヘアケアブランド「Amino Maso…
2020-02-18 10:30
【映画紹介】『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜…
大泉洋×小池栄子―――その組み合わせをきいただけで心躍る人も多いはず。人気・実力共に日本映画界を代表する二…
2020-02-14 05:00
『水曜どうでしょう 第29弾 原付日本列島制覇』Blu…
端的に言えば、全国HMV6店限定企画として、「水曜どうでしょう原付カブ」&「チャンまま」ギャラリー!やった…
2020-02-13 16:30
【今日のスタート】有村架純さんが恋に落ちる!?最…
シチズンは、本日2020年2月13日(木)より、10代~20代の女の子に向けた最新かわいいウオッチ『wic…
2020-02-13 09:43
【今日の水どう】「水曜どうでしょう」2019最新作…
関東圏の藩士の皆さん、飛び石三連休後の出社、学校お疲れさまです! 本日、「水曜どうでしょう」2019年最…
2020-02-12 12:30
【今日のスタート】川口春菜さんの気取らなさすぎ…
女優の川口春菜さんが開設したYouTube「はーちゃんねる」が話題になっています。 ■【第3回】…
2020-02-10 18:50
【週末イベント】次に流行るアミューズメントゲー…
本日2月8日、千葉・幕張メッセ 9・10ホールにおいて、アーケードゲームの祭典「ジャパンアミューズメントエ…
2020-02-08 10:00
【年に2回だけの奇跡のチャンス】東京タワーから神…
今週末の日曜日、東京タワーのメインデッキから「ダイヤモンド富士」が見られるかもしれません。 「ダイヤ…
2020-02-07 14:30
【週末イベント】東武百貨店池袋店の催事「おいし…
東武百貨店池袋店8F催事場にて、本場の台湾グルメ&スイーツが堪能できる「おいしい たのしい 台湾フ…
2020-02-07 12:00
【明日の予約受付開始】鴨川シーワールドのナイト…
明日2月8日(土)10:00より、2020年3月20日(金)〜22日(日)・27日(金)〜3月29日(日)…
2020-02-07 11:00
【今日の半額】バーガーキング『ワッパー ジュニア…
本日2月7日(金)より、バーガーキングの看板商品『ワッパー ジュニア』が180円(通常価格の半額)で販売さ…
2020-02-07 05:00
【今日のバレンタインギフト新提案】義理チョコの…
2月14日の「バレンタインデー」に向け「ピップエレキバン」からバレンタインギフトの新提案が発表されました。…
2020-02-06 11:30
【今日のスタート】ブラウザ版『ドラゴンクエストX…
スクウェアエニックスは本日より、誰でも参加できるブラウザ版『ドラゴンクエストX オンライン』のオープンベー…
2020-02-05 17:40
【今日のスタート】『APEX LEGENDS』シーズン4本日…
本日より大人気バトロワシューター『APEX LEGENDS』シーズン4「アシミレーション」が開幕しました!…
2020-02-05 14:50
【今日の水どう】「水曜どうでしょう」2019最新作…
関東圏の藩士の皆さん1週間お疲れさまでした! 本日、「水曜どうでしょう」2019年最新作の「第四夜」がT…
2020-02-05 12:45
【65周年】チョコ・ゴジラ像が新宿ミロードに出現…
第1作目の映画「ゴジラ」が1951年に公開され、今年65周年を迎えたゴジラ。それを記念して、今年のバレンタ…
2020-02-02 09:00
特集
【本日発売!】『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒ…
本日2月27日(PC版は26日)より、Nintendo Switch、PlayStation 4、Xb…
2020-02-27 11:01
【本日発売!】『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒ…
本日2月27日、『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』がNintendo Swi…
2020-02-27 11:00
【今日の忍者】2月22日は「ニンニンニンで忍者の日…
本日は2月22日。222はニンニンニンで「忍者の日」。しかも今年は令和2年で2222のニンニンニンニン! …
2020-02-22 05:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
ゲームに限った話ではないが、大ヒット作が誕生すると、いわゆる”2匹目のドジョウ”を狙ったフォロワータイトル…
2020-02-19 19:00
【本日発売!】アクションアドベンチャーRPG『Dark…
2020年2月14日(金)、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『Darksiders …
2020-02-14 09:40
【取材動画】赤レンガ倉庫が苺に染まる!「ヨコハ…
2020年2月6日(木)から横浜赤レンガ倉庫で開催中の「ヨコハマストロベリーフェスティバル 2020」。全…
2020-02-10 10:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
『ミイラ再生』、『フランケンシュタインの花嫁』、『透明人間』と言った1930年代に上映された往年のモンスタ…
2020-02-05 19:00
【動画】ターミネーターが『ゴーストリコン ブレイ…
オープンワールドミリタリーシューター『ゴーストリコン ブレイクポイント』(PS4/Xbox One/PC)…
2020-02-05 08:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
画面を直接触る。 なぞるように指や手に持ったペンを動かす。 2004年に発売された携帯ゲーム機『ニ…
2020-01-23 19:00
【レビュー】「スター・ウォーズ」初の実写ドラマ…
ウォルト・ディズニー・ジャパンが提供する公式映像配信サービス「ディズニーデラックス」で2019年12月26…
2020-01-23 15:30
横浜赤レンガ倉庫「酒処 鍋小屋2020」に行ってきた…
横浜赤レンガ倉庫で2020年2月2日まで開催中の「酒処 鍋小屋2020」に行ってきました。 今年で5回目…
2020-01-21 12:10
【イベント取材】「ふるさと祭り東京2020」に行っ…
現在、東京ドームにて開催中の「ふるさと祭り東京2020」に行ってきました。こちらのイベント、今年で12回を…
2020-01-12 13:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
画面を埋め尽くす大量の敵弾の隙間をぬって回避し、戦う弾幕系シューティング。 昨今のシューティングゲー…
2020-01-08 19:00
【新年のご挨拶】あけましておめでとうございます…
新年あけましておめでとうございます!旧年は、読者の皆様をはじめ、関係各位の皆様に大変お世話になりました!特…
2020-01-01 00:00
【北海道情報】道民が教える雪道で転倒しない歩き…
読者の皆さん、こんにちは。北海道在住巨漢ライター・神真太です。前回編集長の急な思いつきで北海道の旬な情報を…
2019-12-29 16:00
【年末年始おすすめゲーム】STARTTスタッフ&ライ…
令和元年、皆さんどんなゲームライフを過ごしましたか? 今年もゲームは遊び尽くせないほど大豊作。年末年始の…
2019-12-28 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
一年には決まって大量の新作ゲームが発売される月がある。 いわゆる決算期と称された3月、6月、9月、1…
2019-12-04 19:00
【今日のアナ雪】『アナと雪の女王2』アナ役の神田…
2014年に“レリゴー”旋風を巻き起こした、ディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』から5年。待望…
2019-11-26 10:30
【今日のゴールド!】人生ゲーム史上最高額! 1億5…
田中貴金属工業が「“金”とともに“かがやく”人生を」というコンセプトを体現するために、あの人気ボードゲーム…
2019-11-21 12:00
【公開中映画】沢城みゆきは“いいお客さん!?”役所…
先週2019年11月15日(金)、役所広司が主演を務め、名監督ジョン・ウーのハリウッドデビューを後押しし、…
2019-11-18 11:00



Page Top