検索
ランキング
▶ Home

ランキング
読まれてます
ランキング
読まれてます
オススメ
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか?『ラチェット&クランク THE GAME』 / ゴールデンゲームハンマー第9回

今回のゴールデンゲームボルト……違った。

ゴールデンゲームハンマー第9回で紹介するのは、『ラチェット&クランク THE GAME』。2016年8月9日にPlayStation 4用ソフトとして、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売された作品だ。海外のみならず、日本でも大ヒットを記録した『Marvel's Spider-Man スパイダーマン』が記憶に新しい、アメリカのゲーム開発会社「インソムニアックゲームズ」が制作。同社の看板タイトルの一つでもある。



初代『ラチェット&クランク』は、2002年12月3日にPlayStation 2用ソフトとして発売。海外のみならず日本、特に低年齢層を中心にヒットを記録し、続編、スピンオフが作られるなどしてシリーズ化を果たした。今作はシリーズ第一作目を再構築した、いわゆるリブート作品。厳密には、2016年に北米で上映された映画『Ratchet & Clank』を下地とした作品で、ストーリー、登場キャラクター達の設定にも若干の変更が行われている。


◆デコボココンビが織り成す、宇宙を股にかけた冒険活劇




「キャプテン・クォーク」率いるヒーロー集団「ガラクチック・レンジャー」に憧れる、機械いじりが大好きな少年「ラチェット」。ヒーローを夢見て、ある日行われた入隊試験を受け、好成績を収める彼だったが、なんと不合格。思いもしない結果に途方に暮れてしまう。



その頃、宇宙では「ビッグ・バンド・ボス(BBB)」こと「ドレック」が理想の惑星を作るべく、次々と惑星を破壊しては様々なパーツを強奪する悪事を繰り返していた。ドレックの次の狙いは、ガラクチックレンジャー本部のある惑星ケルバン。彼らを始末するべく、戦闘ロボットの大軍を送り込もうとするが、その製造工場で偶然生まれた不良品ロボット「クランク」は、ドレックの計画を知り、ガラクチックレンジャーに危険を知らせるため、宇宙船で工場を脱出する。しかし、追っ手による、しつこい攻撃によって宇宙船は大破し、ラチェットの住む惑星ベルディンに墜落してしまう。

そんなクランクを偶然見つけ、ドレックの計画を知ったラチェットは、ガラクチックレンジャーに会いたいミーハー精神で、自作の宇宙船で惑星ケルバンへと向かう。果たして二人は、ドレックの野望を止められるのか?


ストーリーはこのような感じだ。

初代とほぼ変わらないので、リアルタイム世代には、懐かしさを感じるかもしれない。



肝心のゲーム内容は、三人称視点で繰り広げられる3Dアクション。様々な惑星を舞台に、「ミッション」を攻略しながらストーリーを進めていくというものだ。一応はステージクリア型の構成だが、ストーリーと関係しないミッションが脇道に用意されていたり、ラチェットのパワーアップ(後述)に応じて攻略済みの惑星に新たなルートが開放されるなど、探索型の要素も取り入れた、いわゆる”ハイブリッド”な作りになっている。


最大の特徴は「ガラメカ」と呼ばれるアイテム。各惑星でのミッション、探索を進めていくと手に入り、ラチェットのアクション、攻撃手段を増やすことができる。先ほどのパワーアップというのがこちらだ。ガラメカは二種類あり、攻撃手段を増やすタイプは「武器ガラメカ」と名付けられている。簡単に言えば、銃火器である。



本作はそんな武器ガラメカを照射しながら、行く手を阻む敵と戦っていく形となる。他に「オムレンチ」なる、巨大なレンチを振り回す近接攻撃も用意されているが、主力は武器ガラメカ。そのため、ゲームとしての手触りはアクションゲームというより、サードパーソンシューティング(TPS)に近いものになっている。実際に右スティックで照準を敵に合わせ、R2ボタンで発射という操作なので、非常にそれっぽい。弾数制限の概念があるのもまた然りだ。


ただ、大雑把に撃っても命中する程度に当たり判定は広め。武器ガラメカも広範囲をカバーするものが充実しているほか、最大発射弾数の概念と装填(リロード)はない。そのため、TPSに慣れ親しんでいないプレイヤーにも取っつきやすい。思うがままに撃ちまくる楽しさが味わえる、アクションゲームらしさを尊重した設計になっている。



また、各武器ガラメカは使い込むことでレベルアップ。攻撃範囲の拡大を始めとする効果が加わって強くなっていく。さらにステージ上にある「ガラクトロン・ショップ」では、敵を倒した時などに手に入る「ラリタニウム」と呼ばれる結晶を用い、最大弾数増加などの追加効果を加える「ラリタニウムアップグレード」を実施可能。レベルアップとの連携で、より強力な武器ガラメカへと強化させられる。さらに特定の条件を達成すれば、強力な「オメガ武器」なる上位種も解禁。通常の武器ガラメカ以上のレベルアップ、威力の強化を図れるようになり、まさに鬼神の如き戦闘が楽しめるように。



このようなRPG由来の成長要素もあり、TPSのみならず、アクションゲームに不慣れなプレイヤーもカバーする試みが成されている。他に、本編ではもう一人の主人公「クランク」を操作するパートもあって、そちらでは謎解きとパズルを中心としたイベントが展開。ラチェットとは方向性が180度異なる遊びを楽しめる。ラチェット側も足場から足場を渡っていくアスレチックな場面もあり、終始、戦闘続きという訳にもあらず。


まさに”至れり尽くせり”なアクションゲームに仕上がっている。


◆本作の魅力:爽快感抜群の戦闘と圧巻のグラフィック


◇「爽快感抜群!迫力満点!見ているだけでも楽しい!」の三拍子が揃った戦闘

「武器ガラメカ」を駆使し、迫りくる敵を倒していく戦闘はとにかく気持ちいい!ある程度、大雑把に撃っても敵に命中するようになっているので、ストレスなく、思うがままに邪魔な奴らを一掃する快感を味わえる。撃ったり、敵に命中する度に派手なエフェクトが画面いっぱいに飛び散るのも爽快感を高めていて、とっても”スカッ!”とする。



武器も上位種の「オメガ武器」含め、全15種類と盛り沢山。「プラズマ弾」を発射する単発型、爆弾、火炎放射、ロケットランチャー、スナイパーライフルと言った正統派から、命中した対象を二次元の姿へ変換させる拡散弾、敵を強制的に躍らせるミラーボールなどの荒唐無稽なものまで用意されていて、戦闘を大いに盛り上げる。特に二次元の姿へ変換させる「ピクセライザー」は、とても愉快なものになっているので必見。


また、武器ごとの個性付け、威力の加減も適切で、状況に応じて武器を使い分ける戦略性がしっかりしているのも見所。爽快感と遊び応えを両立させたバランスは、まさに職人技だ。


◇まさに動かせるCGアニメの世界!圧倒的な美しさと質感が光るグラフィック

スクリーンショットを見ての通り、グラフィックは圧巻の美しさ。動かせるCGアニメ、有名所で例えるなら『トイストーリー』、『カーズ』、『Mr.インクレディブル』などのディズニー・ピクサー映画の世界も同然な仕上がりで、思わず見とれてしまうほどのものになっている。



本編ではデモムービーもよく挟まれるが、それもゲーム側と全く違いを感じさせないほどに美しく、迫力満点。PlayStation 4のハード性能を最大限、且つ惜しみなく使い切った仕上がりで、これ目的だけでも本作を買う価値はあると言ってもよいぐらいだ。


◇バラエティーに富んだミッション

敵の大軍に単騎で挑む大規模な戦闘、列車に積まれた爆弾の撤去と突入阻止、地下空間の探索、巨大ボスとの戦闘など、バリエーションが多彩で、プレイヤーを退屈させない。



時には宇宙船を操縦し、ドッグファイトを演じるシューティングゲームが繰り広げられることも。しかも、ブーストにドッジロール(ローリング)などの3Dシューティング定番のアクションも網羅しており、数あるイベントの一つとは思えないぐらいに気合の入った作りになっている。



また、先も触れたクランクを操作するパートは謎解き、パズル中心の構成で、派手な展開満載のラチェット側とは対照的な内容になっているのがいいアクセントになっている。謎解き、パズルも少し考えれば答えを導き出せる、適切な難易度で、行き詰まりによるゲームテンポの悪化を招かぬよう、神経を尖らせたバランス調整が図られている。


惑星ごとのスケールも適度な広さで中弛みせず、攻略後の探索もスムーズに進めていけるよう気を遣った密度に収まっているのが見事だ。若干、狭く感じもするのだが、テンポよく進むのもあって、あまり気にならない。


◇ユーモア満載のストーリーと冴えるローカライズ

ヒーローに憧れる少年と不良品とされたロボットが巨悪に挑む、王道のSF冒険活劇で、特段、衝撃的な設定や要素などはないが、安定感のある展開と個性溢れるキャラクター達、ユーモア満載の台詞回しの数々で楽しませてくれる。



もちろん、キャラクター達のボイスは日本語吹き替え仕様。声優陣もラチェット役の津村まこと、クランク役の大川透を始め、歴代シリーズのメンバーが起用されているので、ファンも思わずニヤリとしてしまうはず。



ただ、ストーリーに関しては初代『ラチェット&クランク』を元にしているものの、一部設定の変更とキャラクターの削除が行われている点は、ファンには賛否が分かれるかもしれない。また、やや駆け足気味な終盤の展開は、本作で初めて『ラチェット&クランク』に触れるプレイヤーも引っかかりを覚えるかもしれない。


◆ストレス発散にも持ってこい。PlayStation 4屈指の傑作!




ネガティブな話題を続けると、セーブ周りも不親切。データを一つしか作れない。本作はエンディングを迎えた後、手に入れたガラメカ一式とレベルを引き継いでの二周目を遊べるのだが、クリア時のデータに上書き保存されてしまうのだ。そのため、最終決戦とエンディングを後から何度も楽しむ(見る)というのは不可能。シーンセレクトのような機能もない。その分、データを引き継いでの周回プレイは高い爽快感を味わえる作りだが、本編の進みがリセットされるので、注意いただきたい。一応、ユーザー(PSID)を切り替えれば、二つ目のデータを作ることはできるのだが。



そんな難点があるが、出来は非常に良い。操作性は「動かすだけでも楽しい」醍醐味が詰まった抜群の快適さで、ボリュームもメインストーリーは短めながら、やり込み要素が盛り沢山。特に「ゴールデンハンマー」……じゃない!「ゴールデンボルト」なる惑星ごとに隠されたアイテムは、集めることで本作の設定資料、「弾数無制限」に「無敵」と言ったチート機能を解禁できる嬉しい見返りがあって、コンプリートを狙いたくなる魅力に飛んでいる。中でも「弾数無制限」は、ただでさえ爽快な戦闘がとんでもないことになる機能になっているので、ぜひ、解禁を目指して欲しいところだ。

途端に本作が史上最高のストレス発散ゲームへと化けるだろう。



アクションゲーム好きはもちろんのこと、映像美を求めるプレイヤーにもおすすめできる本作。2019年現在は、廉価版「PlayStation Hits」の発売によって、パッケージ版、ダウンロード版共にお求めになりやすい価格で買えるようになっている。低年齢層向けなビジュアルだが、その先入観を打ち砕く面白さを誇る傑作に仕上がっているので、ぜひ食わず嫌いせず遊んでみていただきたい。デコボココンビと共に、冒険いっぱいの宇宙を駆けよう!


【ゲーム情報】

タイトル:『ラチェット&クランク THE GAME』

発売元・開発元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント / インソムニアックゲームズ

対応ハード:PlayStation 4

ジャンル:アクション

価格:1,990円[税別](パッケージ版) / 2,149円[税込](ダウンロード版)

関連リンク:

■公式サイト

■商品&購入ページ:PlayStation 4版(PlayStation Store内)


■GGH過去記事 一覧


■第8回『X-Morph: Defence(エックスモーフ ディフェンス)』

■第7回『キャンドルちゃん』

■第6回『ロックマン11 運命の歯車!!』

■第5回『ロックマンクラシックスコレクション1+2』

■第4回『Pixel Junk Shooter Ultimete(ピクセルジャンクシューター アルティメット)』

■第3回『シャンティ -海賊の呪い- for Nintendo Switch』

■第2回『レイマン レジェンド for Nintendo Switch』

■第1回『ザ・デッドヒートブレイカーズ』

【PS4】ラチェット&クランク THE GAME PlayStation Hits
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-07-26)
売り上げランキング: 1,857
2019-06-04 19:00
シェループ
2019-06-04 19:00
シェループ
この記事のURL
https://startt.jp/article/2019/06/04/55325
関連記事


編集部おすすめ記事
【今日の『レディ・オア・ノット』】来週7月15日(…
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、全米で2019年の夏に公開され、3週連続でトップ10入りし話題と…
2020-07-09 10:00
【今日のWILD】ディズニーの『アラジン』『ライオ…
ハリソン・フォードを主演に迎え、ディズニー・アニメーション『アラジン』や『ライオン・キング』などを担当した…
2020-07-03 10:00
【今日のバーキン】バーガーキング®から『スパナゲ…
バーガーキング®の株式会社ビーケージャパンホールディングスは、本日2020年6月26日(金)から、『スパナ…
2020-06-26 06:00
【今日の50%OFFのはずがさらにOFF!】本格3Dアクシ…
スマートフォンで手軽に遊べる“死にゲー”として話題の「パスカルズ・ウェイジャー」(原題:Pascal's …
2020-06-25 10:35
【今日のロボコン】『がんばれいわ!!ロボコン』第2…
タマゴ型で赤くコーティングされたボディに愛らしい眼が特徴的なドジなお手伝いロボット、「ロボコン」。1974…
2020-06-25 06:00
【今日のザコシ】Twitterで話題! ハリウッドザコ…
株式会社 明治は、冷凍食品「満足丼」シリーズのタイアップソング「きみに満足」の6月24日(水)のCD発売を…
2020-06-23 10:00
【今日の情報解禁】記憶を失った美しき姫と、彼女…
中国時代劇ドラマの大ヒット作「白華(はっか)の姫~失われた記憶と3つの愛~」DVD は、人気スターとヒット…
2020-06-12 12:00
【今日の翼をさずける試飲レポート】6月16日(火)全…
エナジードリンク・ブランドのレッドブルは、レッドブル・エナジードリンクの新しいフレーバー『レッドブル・エナ…
2020-06-11 17:00
【今日の覚醒】『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 …
ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントは、本日6月10日(水)、映画『ハ…
2020-06-10 06:00
【今日のウルトラパラダイス試飲レポート】6月30日…
モンスターエナジーの新商品『モンスター ウルトラパラダイス』が6月30日(火)に発売されるのを記念し、「R…
2020-06-10 06:00
【今日のマスク】大好評『西川の100回洗えるマスク…
西川株式会社は新型コロナウイルスの感染拡大を機にマスクの生産・販売をおこなっており、4月末より発売した「西…
2020-06-09 12:30
【今日のワッパー】大好評につき第2弾実施決定! …
株式会社ビーケージャパンホールディングスは、明日2020年6月5日(金)より、テイクアウト限定で、『テリヤ…
2020-06-04 06:00
【今日のいよいよ発売】戦時下の人々をユーモアを…
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、第92回アカデミー賞®で作品賞をはじめとする6部門にノミネートさ…
2020-06-03 10:00
【今日のバーキン】バーガーキング®が兵庫県内に新…
株式会社ビーケージャパンホールディングスは、本日2020年6月1日(月)に兵庫県神戸市にバーガーキング®「…
2020-06-01 06:00
【今日のガッデム】超絶かわいい!フリフリ姿の蝶…
株式会社ダスキンが展開する害虫駆除・総合衛生管理サービスのターミニックス事業は、本日2020年6月1日(月…
2020-06-01 04:00
【今日の「ほぼ日」】「HOBONICHI MOTHER PROJECT…
2020年4月30日(木)にはじまった「HOBONICHI MOTHER PROJECT」では、糸井重里(…
2020-05-27 12:30
【今日の映像解禁】戦時下の人々をユーモアを交え…
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、第92回アカデミー賞®で作品賞をはじめとする6部門にノミネートさ…
2020-05-27 10:00
【今日のフリトレー】日本が誇るわさび、七味唐辛…
ジャパンフリトレー株式会社は、日本三大七味のひとつとして知られる長野の老舗「八幡屋礒五郎」とコラボレーショ…
2020-05-25 06:00
【今週の無料配信】『おうちでアニメシアターを楽…
「ABEMA」は、特別企画『おうちでアニメシアターを楽しもう!劇場版アニメ祭り』第2弾として、2020年5…
2020-05-25 06:00
【今日の覚醒】『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 …
ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントは、本日5月22日(金)より映画『…
2020-05-22 12:00
特集
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その13 -こ…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-06-11 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その12 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-06-04 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その11 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-28 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その10 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-21 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その9 - 名…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-14 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
本連載30回で紹介した革新的FPSにして名作『Portal(ポータル)』。 パソコン(PC)、ス…
2020-04-30 22:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その8 - 沢…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-30 06:00
【面白そうなもの見つけた!】新型コロナウイルス…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-28 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その7 - 東…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-23 06:00
【面白そうなもの見つけた!】minneの母の日特集か…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-20 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
世の中には「プレミアゲーム」、もしくは「レアゲーム」なるものが存在する。 文字通り、稀少価値が付いたゲー…
2020-04-15 19:00
【今日のあつ森】『あつまれ どうぶつの森』オッサ…
2020年3月20日(金)に発売されたNintendo Switchの『あつまれ どうぶつの森』(以下、あ…
2020-04-13 19:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
高周波・高電圧を発生させる共振変圧器「テスラ・コイル」のほか、無線操縦や蛍光灯も発明し、磁束密度「テスラ」…
2020-04-09 19:30
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その6 - GW…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-09 06:00
【面白そうなもの見つけた!】神戸長田のソウルフ…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-08 06:00
【今日の捕食者】プレデターで(を)狩ってみた!…
オッサンゲーマーこと筆者も、さっそくプレデターっぷりを先行体験してきたので、日夜お忙しいのに最近なんかいろ…
2020-04-02 10:30
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その5 - そ…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-02 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
弊誌STARTTのSteamセールを特集した記事で、ほぼ必ずおすすめの1本としてピックアップされるタイトル…
2020-04-01 19:00
【面白そうなもの見つけた!】日清チキンラーメン…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-01 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その4 - も…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-03-26 06:00
Tweets by startt_staff


Page Top