検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
切ってびっくり! 白菜の豚バラ肉&チーズをはさみ煮込み / 恋愛じかけのお料理 第4回

こんにちは、すけさんです。


この僕の料理連載は基本的には男性が大事な人に作ってあげて欲しい! そして、普段料理に慣れていない男性でも簡単に、2,000円以下、しかも「おしゃれ」に作ることができる、を基本にしています。


第4回は、普段なら捨ててしまう事もあるハクサイさんの「芯」に一工夫をして歯ごたえも良く、ジュワッと濃厚なチーズと豚バラのスープの染み出すお料理の紹介です。




♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


恋愛じかけのお料理 第4回


 「芯まで愛して! ハクサイの豚バラ肉とチーズ、恋のミルフィーユ」


全調理時間 約40分


材料(全て2人分で計算しております)

○白菜 4/1カット 約200円程度

○チーズ(とろけるものでも、チェダー系でもOK) 約300円程度

○豚バラ肉 300グラム程度 500円程度

○コンソメスープの素

※長めの串(100均のものでOK)


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡



▲素材は単純です。芯を多く残したハクサイさんと豚バラ肉、そしてチーズです



▲これくらいハクサイさんの「芯」が残っていても構いません。逆にここを活かすのが今回のお料理なのです



▲最初から切れているチーズでない場合は、このように約2~3ミリ、長さは10センチ程度にカットします



▲写真のようにハクサイさんをめくりながら、一枚一枚丁寧に豚バラ肉を挟んでいきます。さらに?



▲豚バラ肉⇨チーズ⇨豚バラ肉と、チーズを優しく守るように挟んでいきます



▲このように、必ず豚バラ肉2枚でチーズを挟むようにしましょう。これによって、煮ているときにチーズが流れ出してしまうのを帽子できるのと、旨味を閉じ込めることができます



▲なかなか豪快なお姿に見えますが、これを煮込んで行くと一気におしゃれに変化するのがこの料理のマジックなんです



▲これくらい「パカっ」と開いてしまっていても大丈夫です



▲ここで長めの串の登場です! ハクサイさんを貫通させるように、中央から通して開いてしまうのを防ぎます



▲適量のコンソメの顆粒を溶いたスープを作っておきます。水の量は約1.5リットルです



▲スープが煮立ってきたら火を「中火」にして、ゆっくりと豚バラ肉とチーズを挟み込んだハクサイさんを沈めていきます。このとき、上部が浸かっていなくても大丈夫。むしろそれが狙いになっています



▲この状態で中火で約30分。噴きこぼれる可能性もありますのでたまに確認し、弱火気味にしても大丈夫です



▲これが約30分後のお姿。ちょっと芯が残っているのが狙いでございまして、芯が硬くもなく、やわやわでもないのが大事



▲完成です! 一見、普通にハクサイを煮込んだだけじゃん〜! ですが、ナイフを入れてみると??



▲なんということでしょう! やわらかくなったハクサイの間から濃厚なチーズの風味と豚バラ肉の旨味があふれ出します



▲ハクサイさんと豚バラ肉、そしてチーズという、なかなか普段巡り合わない三者が出会いました。このハーモニーをぜひ!


<筆者の妻からのコメント>


いつも奇想天外のよう見えて繊細な料理を作ってくれる旦那さんにびっくりなのですが、ここでちょっと私から……。この旦那さんの連載を見て、友達から「〇〇って全部旦那さんに普段料理作ってもらってるの?!」と連絡をもらってしまっています。

普段は私も作っていますよ〜!とここでお知らせさせていただきたいと思います(笑)


さて、今回の白菜のお料理ですが、こんなにも「芯」を美味しくいただけることに驚きました。チーズと豚バラ肉、そして白菜がこんなにも合うとは! 和風に見えて洋風にも見えるおしゃれな料理にびっくりです! 野菜がちょっと苦手なちびっ子にもいいですね!」



恋愛じかけのお料理。

お料理じかけの恋愛。


【愛情じかけのレシピ】

■第3回「シイタケとベーコンで作る、恋の板挟みトマトソース味パスタ」


■第2回「トゥインクルミート・イン・ザ・ダイコン(洋風ふろふき大根)」


■第1回「手羽先のトマトソースがけと、そのソースを使った簡単リゾット」

2019-02-08 17:00
sukesan
2019-02-08 17:00
sukesan
この記事のURL
https://startt.jp/article/2019/02/08/54629


Page Top