検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
愛情じかけのお料理 第3回「シイタケとベーコン、恋の板挟みトマトソース味 パスタとおつまみ付き」


こんにちは、すけさんです。


この僕の料理連載は基本的には男性が大事な人に作ってあげて欲しい! そして、普段料理に慣れていない男性でも簡単に、しかも「おしゃれ」に作ることができる、を基本にしています。


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

恋愛じかけのお料理 第3回


「シイタケとベーコン、恋の板挟みトマトソース味 パスタとおつまみ付き」

全調理時間 約40分


材料(全て2人分で計算しております)


○トマト 4個、もしくは缶詰のホールトマト1缶 200円〜400円程度

○ベーコン300グラム程度 400円程度

○シイタケ 8個程度 300円程度

○ニンニク 2個程度(好みや次の日が気になる方は入れなくてもOKです) 100円程度

○スパゲティパスタ 2人分 約50円(銘柄によります)

○コンソメのダシ

○トマトケチャップ

○サラダ油(揚げ物用の量)※少なめでOK

※長めの串(100均のものでOK)

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡



▲ヘタを落としたシイタケさんを半分、もしくは厚みのあるものの場合は三等分にしていきます(※ヘタは捨てないでね)


▲こんな感じに切り分けていきます。この時点でなかなか斬新な絵でしょ?


▲お次はベーコンを「先ほど切ったシイタケさんの直径と同じくらいの大きさにカットしていきますが、円形でなくても大丈夫です


▲こんな感じで、長方形でも問題はありません


▲そしてここからパズルのような作業に入ります。カットしてあるシイタケさん、ベーコン、シイタケさん、ベーコンとハンバーガーのように交互に挟んでいきます(※シイタケが薄く半分に切った場合は、二重にしなくても大丈夫です)


▲横から見るとこんな感じでございます。シイタケベーコンバーガーって感じですね


▲そして各々が離れてしまわないように、串を中央部分に通します


▲これが8個全て同じ作業をしたものです。見た目のインパクト大ですね


▲ニンニクを剥いて、2〜3ミリ程度の薄切りにします


▲約1リットルの水に「コンソメダシ」を適量、ホールトマト(※普通のトマトでもOKです)を入れて中火で約15分。煮立ってきたら弱火にして先ほど切っておいたニンニクを入れます。好みでトマトケチャップをどうぞ


▲ここから慎重にゾーンになります。弱火で煮立っているソースの中に、シイタケさんとベーコンの串でまとめたものを「ゆっくりと」入れます。焦ると分離してしまうので、ゆっくりと入れましょう


▲ソースがかかっていない上部が気になると思いますが、次第に上部もしなしなになってきますので大丈夫(上部)。こんなダジャレも入れてきます


▲と、ここで忘れかけられていたシイタケさんの「ヘタ」の登場です


▲こちらは料理と言うほどのものではありませんが、「素揚げ」します。僕調べですが、シイタケのヘタの素揚げってなかなか無いようですが、勿体無いので使います


▲約3分でOKですが、状況にもよりますので茶色になってきたな〜くらいで上げてしまって大丈夫です。キッチンペーパーに乗せて軽く塩を振りましょう

※このシイタケのヘタの素揚げはメインとは関係ありませんので、作らない方は飛ばしていただいても構いません



▲約20分煮込んだらもう出来上がりです。が、お皿に盛り付ける際に分離してしまいがちですので慎重に優しくゆっくりと盛りつけましょう(※傍にトマトを盛り付けると素敵なアクセントになりますね)


▲さて、いよいよ妻の試食です。基本的にはフォークとナイフでいただくことができるかと思います


▲シイタケさんとベーコン、なかなか出会うことのない出会いを僕が作ってみました。そして、シイタケさんのヘタの素揚げがちょっとした箸休め(フォークとナイフですが)になります


▲さらに、今回煮込むのに使ったトマトソースには、シイタケさんのダシやニンニクの風味、ベーコンの旨味も出て凝縮されていますので、別途パスタに絡めても最高に美味しいと思います。ぜひお試しくださいませ!

<筆者の妻からのコメント>

毎回、旦那さんの独創的な料理にはびっくりさせられています……。正直、こんなにワイルドに見えるのに、実際に食べてみるとシイタケとバーコン、そしてトマトの相性が良く繊細に絡み合って絶妙の味でした! また、驚いたのはシイタケのヘタの素揚げ……。なんと言うのでしょうか、グミのようであり、深い味わいがありまして、新食感(笑)。

1個2個、普通にシイタケベーコンを楽しんだあとは、パスタがこれまた絶妙でした。

毎回、独創的でお美味しい料理なのですが、ネタがいつまで持つのだろう……とちょっと心配で楽しみなすけさんの妻は思うのでした。

いつもありがとう。



恋愛じかけのお料理。

お料理じかけの恋愛。



【愛情じかけのレシピ】

■第2回「トゥインクルミート・イン・ザ・ダイコン(洋風ふろふき大根)」

■第1回「手羽先のトマトソースがけと、そのソースを使った簡単リゾット」

2019-02-04 15:00
sukesan
2019-02-04 15:00
sukesan
この記事のURL
https://startt.jp/article/2019/02/04/54594


Page Top