検索
ランキング
▶ Home

ランキング
読まれてます
ランキング
読まれてます
オススメ
『トラヴィス ストライクス アゲイン:ノーモア★ヒーローズ』プレイレポート! ふざけた世界観とオタク心をくすぐるネタの数々が魅力の殺し屋アクション!!

1月18日(金)に発売されたNintendo Switch用ダウンロードソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes』(トラヴィス ストライクス アゲイン:ノーモア★ヒーローズ)。序盤をプレイして感じた本作の魅力をお伝えしたいと思います。



■『ノーモア★ヒーローズ』とは?



▲シリーズ1作目『ノーモア★ヒーローズ』


『ノーモア★ヒーローズ』(NO MORE HEROES)は2007年にグラスホッパー・マニファクチュアが開発し、マーベラスエンターテイメント(現マーベラス)が販売したWii用ゲームソフト。日本の萌えアニメをこよなく愛する青年“トラヴィス・タッチダウン”が、ひょんなことから手に入れた“ビームカタナ”を手に、全米殺し屋ランキング1位を目指して、個性豊かな手練の殺し屋たちと戦っていくアクションアドベンチャーゲームです。PS3やXbox 360への移植も行われています。続編の『ノーモア★ヒーローズ2 デスパレートストラグル』は2010年にこちらもWii用ソフトとして発売。なお2作目は他機種への移植は行われていません。



▲シリーズを通しての主人公、トラヴィス・タッチダウン。普段は英語で話しているが、たまに「萌え~」などと口走る特徴は、最新作でも変わっていない。


今回ご紹介する『Travis Strikes Again: No More Heroes』はコンシューマ機向けとしては約9年ぶりのリリースとなるシリーズ最新作ですが、過去作をプレイしていないとストーリーが分からないということはないのでご安心を。


ただ、本作には過去作全てをプレイしていても「そんなこと聞いてない!」と叫びたくなるような仰天設定や突っ込みどころがたくさん用意されていて、シリーズファンでも困惑すること必至。加えておふざけやメタなギャグ、オタクな与太話なども膨大あるため、全てに突っ込んでいたらキリがありません。キャラクター同士の会話などには適度に突っ込みを入れつつ、適度に聞き流しながらプレイするのが本作を楽しむコツです。



■物語の導入


 

▲『Travis Strikes Again』OPムービー


妻や娘に別れを告げ、ひとりトレーラーハウスで暮らしていた元全米殺し屋ランキング1位のトラヴィス・タッチダウン(注:トラヴィスに妻や娘ができたことはシリーズファンも初耳)。そんな彼の元に“バッドマン”という男が現れます。彼は『ノーモア★ヒーローズ』1作目でトラヴィスに殺された女性殺し屋“バッドガール”の父親。


▲バッドガール(『ノーモア★ヒーローズ』より)。彼女は死んだはずだが…?


娘の仇を討つためにトラヴィスの前に姿を表したバッドマン。しかし彼が持ってきたゲームソフトに、トラヴィスが所持していた伝説のゲーム機“デスドライブMk-II”が反応。なんとそのソフトは世界に6タイトルしかない、全て集めると願いが叶うと言われるデスドライブMk-II専用ソフト、通称“デスボール”だったのです! デスドライブMk-IIの不思議なちからでゲームの中に吸い込まれてしまったふたり。ゲーム世界から脱出し、ソフトを6つ集めて願いを叶えるために、トラヴィスとバッドマンは共に戦うことに……。


これが本作の物語の導入です。「ボールを集めると願いが叶う」というどこかで聞いたことがある設定の上に、めちゃくちゃな展開ですが、いちいち突っ込んでいたら身が持たないのが本作。ということで話を進めます。



■アクションの基本システム


 

▲最初に訪れるゲーム世界『エレクトリックサンダータイガーⅡ』のプレイ動画。『ターミネーター』ネタに始まり、最後は『ゼルダの伝説』。


デスドライブMk-IIのゲーム内世界では見下ろし視点のアクションゲームとなる本作。「ベーシック攻撃」と威力が高くガードを崩せる「ヘビー攻撃」、ゲージが貯まると放てる強力な「チャージ攻撃」を使い分けて、わらわらと湧いてくる敵をなぎ倒していきましょう。攻撃を続けているとビームカタナのバッテリーが切れてしまうので、そうなる前にコントローラを上下に振って充電です。うっかりバッテリーゼロの状態で大勢の敵の中に飛び込むと、袋叩きに遭うので注意!


▲「チャージ攻撃」は3連続で放てる。最大レベルのチャージ攻撃では、最後の一撃でトラヴィスが虎に変化。“トラ”ヴィスだけに……。



▲レベルアップや、道中で拾うスキルチップを使って強力な“スキル攻撃”を覚えられるなどの成長要素も。



▲何の脈絡もなく現れるラーメン屋台(突っ込んだら負け)。体力とチャージを全回復することができる。



▲セーブポイントはトイレ。シリーズファンにはお馴染みだが、相変わらず脱力感が強い。



ゲーム世界の最後には強力なボスキャラクターが待ち受けています。彼らはデスドライブMk-II用ソフトで元々は主人公を務めていたキャラクター。コイツを倒せばゲーム世界から脱出できます。



▲ボスとの戦闘前にはかっこいい演出が!



▲トドメはプロレス技! なぜプロレス技なのかというと、本作のディレクター兼シナリオライターの須田剛一氏が大のプロレス好きだから。それ以上の理由はない。


ちなみに今回は(一緒に遊んでくれる友達が見つからなかったので)プレイしていませんが、アクションパートはNintendo Switchの"おすそわけプレイ"でふたり同時プレイも可能。トラヴィスとバッドマンの共闘が楽しめます。



■拠点となるトレーラーハウスは遊び心満載!


現実世界に戻ると、トラヴィスの拠点であるトレーラーハウスで、次の戦いの準備を行うことに。ネットで新しいTシャツを購入したり、いくつかの資料を読むことができます。



本作は数十作ものインディーゲームとコラボしており、Tシャツの多くはそれらインディーゲームの絵柄となっています。『Hollow Knight』や『Hyper Light Drifter』、『Downwell』などSwitchでもリリースされ好評を博しているものから、『YIIK: A Postmodern RPG』や『ピクニック』など近々リリースを控えているものまでラインナップは非常にバラエティ豊か。


▲筆者が愛してやまないインディーゲーム『VA-11 Hall-A』のTシャツもある。


加えて「レジェンダリータイトルコラボ」として、任天堂の『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』のTシャツが登場することも公式ツイッターのツイートから明らかになっていますが、序盤ではまだ入手方法は分かりませんでした。



また、その無駄な作り込みに驚かされるのが、トレーラーハウス内の本棚に並んだデスドライブMk-IIとそのソフトを紹介するゲーム雑誌。こちらは80年代頃のゲーム雑誌のテイストを再現しています。




▲裏ワザコーナーも忠実に再現(笑)


ゲーム雑誌はデスボールを手に入れるたびに増えていく模様。こちらの作り込みをチェックするのも、本作の楽しみのひとつになりそうです。



■トラヴィスたちの戦いは続く……



その後、残りのゲームソフトを探す旅に出るトラヴィス。なんと現実世界のストーリーはレトロ風味なノベルゲーム方式で進行していきます。この統一感の無さも『ノーモア★ヒーローズ』らしさ……。



▲三池監督の久々のTVドラマ……『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』のことだろうか?


こちらのテキストでも様々なオタクネタが飛び出す「ノーモア節」は健在。むしろこれまで以上にヒドいような(ほめ言葉)。



▲ウエハラカムイ



▲月夜野小明


さらにノベルパートではデスボール入手の鍵を握る人物として、グラスホッパー・マニファクチュアの処女作『シルバー事件』の“ウエハラカムイ”や、本作のディレクター兼シナリオライター須田剛一氏が原作を手掛け、竹谷州史氏が作画を担当した漫画『暗闇ダンス』の“月夜野小明”がカメオ出演。今後も本作にゆかりのある作品のキャラクターのカメオ出演が期待できそうです。(※彼らの出演作を知らなくてもストーリーの理解には支障ありません)


■Travis Strikes Again: No More Heroes ローンチトレーラー

 

▲発売日に公開された最新トレーラーには『シャドウ オブ ザ ダムド』のガルシアとジョンソンの姿も!?


『トラヴィス ストライクス アゲイン:ノーモア★ヒーローズ』にはゲームのみならず、映画やドラマなど、広範囲に渡るサブカルチャーのネタが散りばめられていて、全てを把握し切れる人はほとんど居ないものと思われます。しかし知らないからこそ、本作はいままで知らなかった作品を知るきっかけにもなるでしょう。


本筋の展開も、これからどんなゲームの世界を訪れることになるのか? デスボールが6つ集まったとき、トラヴィスとバッドマンは何を願うのか? などなど興味は尽きません。



▲2番目に手に入るデスドライブMk-II用ソフト『Life is Destroy』のOPはなんと実写!


アクションゲームとしてもとても楽しい本作ですが、ここまでにご紹介した突っ込みどころ満載の世界観やテキスト、オタクネタの数々が気になった方にこそぜひプレイしていただきたいと思います。そしてあなたにとって本作が、他のグラスホッパー・マニファクチュア作品や、コラボを行ったインディーゲームをプレイするきっかけになったとしたら嬉しいです。



■関連記事

【今日のスタート】Nintendo Switch用ソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes(トラヴィス ストライクス アゲイン:ノーモアヒーローズ)』本日1月18日発売!


■公式サイト


©Marvelous Inc. / Grasshopper Manufacture Inc.


2019-01-19 07:00
小林白菜
2019-01-19 07:00
小林白菜
この記事のURL
https://startt.jp/article/2019/01/19/54462

編集部おすすめ記事
宇宙ピザを勝ち取る2Dシューティングゲーム『プパ…
MoonGlass(旧:DICO株式会社パブリッシング部)は、2Dシューティングゲーム「プパイポ コスモ …
2021-10-21 10:00
【今日のファミリーマート限定】モンスターエナジ…
大好評に終わった昨年に続き、モンスターエナジーは5億ダウンロードを突破しファンの熱が冷めやらない『Call…
2021-07-13 12:00
【今日のスイーツ】こだわりのフルーツを贅沢に使…
こだわりのフルーツを贅沢に使用した和風フルーツパーラー「EBISU 青果堂」が2021年7月7日(木)に新…
2021-07-01 12:00
【今日の登場&再販決定!】完売となった大人気の…
1954年に第1作目となる「ゴジラ」の公開以降、国内29作品、アニメーション3作品、ハリウッド版3作品を含…
2021-06-30 12:00
【今日のあつ森&妖怪大戦争】「あつまれ どうぶつ…
1968年からの三部作、2005年には平成版が興行収入20億円の大ヒットを記録した映画『妖怪大戦争』が、令…
2021-06-28 17:00
【週末の魔法科】早見沙織、巽悠衣子、Lynnが出演…
新しい未来のテレビ「ABEMA」は、今週末2021年6月27日(日)夜11時より、「ABEMAアニメチャン…
2021-06-25 06:00
【今日のバーガーキング】そびえ立つ4枚肉に濃厚テ…
バーガーキング®の株式会社ビーケージャパンホールディングスは、本日2021年6月25日(金)~7月8日(木…
2021-06-25 06:00
【今日の本公開&邦題決定!】ブラット・ピット製作…
大統領選でトランプに大敗した民主党選挙参謀が、起死回生を狙って田舎の町長選挙で大波乱を巻き起こすドタバタコ…
2021-06-23 12:00
【今日の2個で500円!】本日5月14日(金)より14日間…
バーガーキング®の株式会社ビーケージャパンホールディングスは、本日2021年5月14日(金)~5月27日(…
2021-05-14 06:00
【今日のフリトレー】日本独自のピリ辛スナック3品…
ジャパンフリトレー株式会社は、明太子の旨味とチーズのコクが合わさった『チートス 博多明太チーズ味』と、本わ…
2021-05-10 06:00
【今日のポケゴー】『Pokémon GO』で『New ポケモ…
日本時間021年4月29日(木・祝)午前10時から5月2日(日)午前8時まで『Pokémon GO』で、N…
2021-04-28 06:00
【今日の異世界アニメ】新生活応援!元気が出る異…
新しい未来のテレビ「ABEMA」は、「ABEMAアニメチャンネル」「アニメLIVEチャンネル」にて、オスス…
2021-04-21 06:00
【今日のマクド】シルバニアファミリーがマクドナ…
株式会社エポック社の玩具シリーズ「シルバニアファミリー」が日本マクドナルド株式会社が展開するハッピーセット…
2021-04-16 06:00
【今日のマルちゃん】「赤緑合戦 ~あなたはどっち…
東洋水産株式会社が、カップ入り即席麺「赤いたぬき天うどん」と「緑のきつねそば」を2021年4月12日(月)…
2021-04-12 04:00
【今日の「春の全国交通安全運動」】約8割の⾞が信…
岡⼭トヨペット株式会社は、春の全国交通安全運動期間にあわせて、同社が取り組んでいる交通事故ZEROプロジェ…
2021-04-09 10:00
【今日の180円】新生活応援! バーガーキング®の本…
バーガーキング®の株式会社ビーケージャパンホールディングスは、本日2021年4月9日(金)~4月15(木)…
2021-04-09 06:00
【今日のモスバーガー】今年の“クリームチーズ”は…
モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスでは、本日2021年4月1日(木)~5月中旬まで、全国のモ…
2021-04-01 06:00
【今日の健康発酵食品】森永乳業×森永製菓『食べる…
森永乳業株式会社と森永製菓株式会社がコラボレーションした『食べる甘酒ヨーグルト』が、2021年4月6日(火…
2021-03-30 11:00
【今日の野性を解き放て!】本日3月30日(火)新登場…
本日2021年3月30日(火)新登場の『モンスター スーパーコーラ ボトル缶500ml』。STARTT編集…
2021-03-30 06:00
【今日のほぼ日】「ほぼ日のアースボール」が、宇…
株式会社ほぼ日が販売するAR地球儀「ほぼ日のアースボール」(https://earthball.1101.…
2021-03-26 12:00
特集
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その13 -こ…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-06-11 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その12 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-06-04 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その11 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-28 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その10 - …
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-21 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その9 - 名…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-05-14 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
本連載30回で紹介した革新的FPSにして名作『Portal(ポータル)』。 パソコン(PC)、ス…
2020-04-30 22:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その8 - 沢…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-30 06:00
【面白そうなもの見つけた!】新型コロナウイルス…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-28 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その7 - 東…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-23 06:00
【面白そうなもの見つけた!】minneの母の日特集か…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-20 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
世の中には「プレミアゲーム」、もしくは「レアゲーム」なるものが存在する。 文字通り、稀少価値が付いたゲー…
2020-04-15 19:00
【今日のあつ森】『あつまれ どうぶつの森』オッサ…
2020年3月20日(金)に発売されたNintendo Switchの『あつまれ どうぶつの森』(以下、あ…
2020-04-13 19:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
高周波・高電圧を発生させる共振変圧器「テスラ・コイル」のほか、無線操縦や蛍光灯も発明し、磁束密度「テスラ」…
2020-04-09 19:30
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その6 - GW…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-09 06:00
【面白そうなもの見つけた!】神戸長田のソウルフ…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-08 06:00
【今日の捕食者】プレデターで(を)狩ってみた!…
オッサンゲーマーこと筆者も、さっそくプレデターっぷりを先行体験してきたので、日夜お忙しいのに最近なんかいろ…
2020-04-02 10:30
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その5 - そ…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-04-02 06:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
弊誌STARTTのSteamセールを特集した記事で、ほぼ必ずおすすめの1本としてピックアップされるタイトル…
2020-04-01 19:00
【面白そうなもの見つけた!】日清チキンラーメン…
STARTTでは日々の生活に役立つ記事を掲載したいと常々思っているのですが、編集部のみんなは、どちらかとい…
2020-04-01 06:00
【特集】「身近な生き物を観察しよう」その4 - も…
エビ、カニ、ヤドカリやサンショウウオ、イモリ、カエル等のうんちくWiki「Decapedia」の中の人が身…
2020-03-26 06:00
Tweets by startt_staff


Page Top