検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
オススメ
【短期連載】『プリキュア』15周年記念企画! プリキュア全シリーズ大紹介!!【中編】

これから過去のプリキュアたちに触れるあなたが、自身にとっての「最高のプリキュア」を見つけるための助けになりたい・・・という想いから始めた、『プリキュア』歴代15作品紹介記事。【中編】となる今回は以下の5作品を紹介させていただきます。


■フレッシュプリキュア!

■ハートキャッチプリキュア!

■スイートプリキュア♪

■スマイルプリキュア!

■ドキドキ!プリキュア


■【前編】はこちら

【短期連載】『プリキュア』15周年記念企画! プリキュア全シリーズ大紹介!!【前編】


それではさっそく始めて行きたいと思います。



【シリーズ6作目】フレッシュプリキュア!


2009年2月~2010年1月放送

●登場プリキュア

キュアピーチ/桃園ラブ(CV:沖佳苗)

キュアベリー/蒼乃美希(CV:喜多村英梨)

キュアパイン/山吹祈里(CV:中川亜紀子)

キュアパッション/東せつな(CV:小松由佳)


プロデューサーをはじめとした重要なスタッフの入れ替わりがあり、新体制で制作されたプリキュア。


特に目立った変化と言えば劇伴を『NARUTO』シリーズや今期では『ゾンビランドサガ』などの楽曲を手掛けている高梨康治が担当し、ハードロック/ヘヴィメタル調の楽曲が多様されるようになったことでしょう。本作から9作目『スマイルプリキュア!』までの4作品で高梨氏が作曲した劇伴はファンの間で「キュアメタル」と名付けられ、親しまれています。


『ふたりはプリキュア Splash☆Star』紹介時にも触れましたが、本作はプリキュアにおける「敵として登場したキャラクターとの和解と共闘」というストーリーラインを定番化させた作品。ディストピア国家「ラビリンス」で生まれ育ち「幸せ」を知らなかった少女が主人公たちの優しさに触れ、苦悩の果てに4人目のプリキュアとして生まれ変わる展開は、涙なしには観ることができません。


4人のプリキュアはダンスチーム「クローバー」を結成し活動するのですが、これは当時女の子の関心が強いもののひとつにダンスがあったため。もはや伝統となっている、エンディングでの3DCGで描かれたプリキュアたちによるダンスも本作からです。最近の作品と比べればさすがにCGのモデリングは見劣りしますが、上記のストーリーを踏まえて後期ED曲「H@ppy Together!!!」で笑顔で踊る4人の姿を見ると、深い感慨が込み上げてきます。



【シリーズ7作目】ハートキャッチプリキュア!


2010年2月~2011年1月放送

●登場プリキュア

キュアブロッサム/花咲つぼみ(CV:水樹奈々)

キュアマリン/来海えりか(CV:水沢史絵)

キュアサンシャイン/明堂院いつき(CV:桑島法子)

キュアムーンライト/月影ゆり(CV:久川綾)


キャラクターデザイン:馬越嘉彦、シリーズ構成:山田隆司の『おジャ魔女どれみ』コンビを迎えて制作されたシリーズ7作目。久しぶりにキュアブロッサムとキュアマリンの2名体制で物語がスタートしますが、途中でひとりずつ仲間が加わり、最終的には4人の物語になります。


その可愛らしいタッチとは裏腹に、ストーリーは比較的ヘビーなもの。人の心が弱り「こころの花」が枯れそうになるとそこを敵に付け込まれ、怪物にされてしまうという設定で、毎回主人公たちの周囲の人々が抱える悩みや苦しみが元で怪物が生まれるため、バトルだけでなく現実的な葛藤とその克服も各エピソードの見どころとなっています。


また、かつて相棒の妖精を失い、プリキュアに変身することができなくなったキュアムーンライト/月影ゆりの運命も過酷なもので、彼女の儚くも強く気高い雰囲気は他のプリキュアにはない魅力と言えるでしょう。


もちろんシリアスなだけではなく、可愛らしいキャラクターたちが日常、バトル問わずとても魅力的に動き回るのも本作の強み。特にキュアマリン/来海えりかの自由奔放さはその後のオールスターズ映画でも唯一無二の存在感を放ち続けています。


過酷な運命や試練を乗り越えての成長といった少年漫画色強めの作風かつ濃厚な人間ドラマも味わえ、「かわいい」「楽しい」も詰まった、プリキュアシリーズとしては異色かつハイレベルな傑作です。



【シリーズ8作目】スイートプリキュア♪


2011年2月~2012年1月放送

●登場プリキュア

キュアメロディ/北条響(CV:小清水亜美)

キュアリズム/南野奏(CV:折笠富美子)

キュアビート/黒川エレン(CV:豊口めぐみ)

キュアミューズ/調辺アコ(CV:大久保瑠美)


「音楽」がテーマのプリキュアで、スイートは”sweet(甘い)”ではなく”suite(組曲)”の意。前作同様、序盤はキュアメロディ/北条響とキュアリズム/南野奏のふたりが活躍し、中盤から仲間が増えて最終的に4人の物語になります。


響と奏は、かつては親友だったけれどあることがきっかけで仲違いしており、最初は喧嘩ばかりしています。しかし誤解が解け、少しずつ心の距離を縮めていく展開の中でふたりの心情が繊細に描かれており、この部分はスイートならではの魅力と言えます。


その後、仲間になるふたりも、それぞれが苦難を乗り越えた上でプリキュアとなるのですが、それらのドラマが結実する終盤の展開は、酸いも甘いも経験した視聴者にこそ心に響くものかもしれません。


放送中に東日本大震災があり、これを踏まえたものと思われる強いメッセージ性も含め賛否ある作品ですが、プリキュアが持つ可能性のひとつを追求した鮮烈な一作と言えるでしょう。あらゆる伏線を把握した上で改めて1話から再視聴を行う、いわゆる”2周目”が楽しいプリキュアでもあります。



【シリーズ9作目】スマイルプリキュア!


2012年2月~2013年1月放送

●登場プリキュア

キュアハッピー/星空みゆき(CV:福圓美里)

キュアサニー/日野あかね(CV:田野アサミ)

キュアピース/黄瀬やよい(CV:金元寿子)

キュアマーチ/緑川なお(CV:井上麻里奈)

キュアビューティ/青木れいか(CV:西村ちなみ)


「笑顔」がテーマのプリキュア。タイトル通り視聴者が思わず笑顔になってしまうような、ハチャメチャな楽しさが魅力です。


プリキュアが「妖精と入れ替わる」「小さくなる」「おみくじで大凶を引いて運が悪くなる」「ロボットになる」など特異なシチュエーションで繰り広げられるドタバタコメディ回は正に本作の真骨頂で、大人も子どもも思わず吹き出してしまう展開が目白押し。それ以外にもテンションの高い面々、特に関西弁でボケもツッコミもこなすキュアサニー/日野あかねが非常にいい仕事をしていて楽しい雰囲気のエピソードが多いです。


中盤、終盤にはシリアスかつ熱い展開も待っており、仲間のためにボロボロになりながらも戦う5人の勇姿、そして各プリキュアの、自身の特性を活かした華やかかつダイナミックな戦闘シーンは血が滾ります。


「楽しさ」「熱さ」といったプリミティブな感情を喚起させてくれる、とっつきやすさではシリーズ随一の作品と言えるでしょう。



【シリーズ10作目】ドキドキ!プリキュア


2013年2月~2014年1月放送

●登場プリキュア

キュアハート/相田マナ(CV:生天目仁美)

キュアダイヤモンド/菱川六花(CV:寿美菜子)

キュアロゼッタ/四葉ありす(CV:渕上舞)

キュアソード/剣崎真琴(CV:宮本佳那子)

キュアエース/円亜久里(CV:釘宮理恵)

(レジーナ(CV:渡辺久美子))


「愛」と「愛から生まれるドキドキ!」をテーマにしたシリーズ10作目。生徒会長、生徒会書記、財閥の令嬢、異界から来たアイドルなど、異色の肩書を持つメンバーが多いチームで、特に主人公を務めるピンクプリキュア(キュアハート/相田マナ)が勉強もスポーツも万能な生徒会長というのは異例。人としてもプリキュアとしてもカリスマ性を持った彼女が皆をグイグイ引っ張っていきます。


敵キャラクターである「ジコチュー」はその名の通り自己中心的な考え方から生まれる怪物。しかし誰かへの愛が自らのエゴ、すなわち「ジコチュー」と表裏一体であることが描かれるなど難しいテーマに挑戦しています。「キングジコチュー」の娘としてわがままに育てられながらも、マナたちの無償の愛に心を惹かれていく「レジーナ」というキャラクターも、プリキュアにはならないながら面白い立ち位置。


『ハートキャッチプリキュア!』と同様、少年漫画色が強い作品でもあります。これはシリーズ構成を『メダロット』『クラッシュギアNitro』『デジモンセイバーズ』などに携わった山口亮太が行っていることが大きいように思えます。



【後編】となる次回は、シリーズがさらなる円熟を迎える、11作目から15作目の現行作『HUGっと!プリキュア』までをご紹介させていただきます。


それでは、ごきげんよう!


(10/27 Update 【後編】の記事が公開されました!)

【短期連載】『プリキュア』15周年記念企画! プリキュア全シリーズ大紹介!!【後編】


■『HUGっと!プリキュア』公式サイト

■『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』公式サイト


©ABC-A・東映アニメーション

©2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

2018-10-24 12:00
小林白菜
2018-10-24 12:00
小林白菜
この記事のURL
https://startt.jp/article/2018/10/24/53917
編集部おすすめ記事
【連載】海外のファミコン「NES」は色々な意味です…
様々なNES(海外のファミコン)を紹介してきましたが、今回、初の「光線銃」(ZAPPER)を使用するゲーム…
2019-04-19 21:00
【今日のスタート】漫画家・新條まゆ先生「快感♥フ…
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレが提供する「コミックシーモア」は、本日2019年4月19日より、漫画家・新條ま…
2019-04-19 19:00
【映画レビュー】『劇場版 響け!ユーフォニアム~…
ついに上映が始まった『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』。深夜アニメのファンに絶大な支持を…
2019-04-19 18:50
【今日のスタート】「パエリア・タパス祭り」が日…
本日より、日本最大級のパエリア・タパスイベントが日比谷公園で開催されます。 同イベントでは、前回12…
2019-04-19 13:00
【今日のスタート&情報解禁】森アーツセンターギ…
2019年7月5日(金)~9月8日(日)の期間、森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ森タワー52…
2019-04-19 12:00
【今日のスタート】わっ! 小っさ!「ミニチュア写…
本日より、東京台東区のギャラリー「TODAY GALLERY STUDIO」にて、「ミニチュア写真の世界展…
2019-04-19 06:00
【今日の情報解禁】新しくなって、販売数量ますま…
キリンビールの新しい「本麒麟」のCMタレントとして、俳優の江口洋介さんと女優の杏さんを起用した新CM、本麒…
2019-04-19 00:00
【全ステージ・プレイ動画】「World War Z(ワール…
昨日、日本以外の欧米アジアで発売になったゾンビゲーム「World War Z(ワールド・ウォーZ)」。 …
2019-04-18 18:45
【大乱闘スマッシュブラザーズ Special 攻略】つい…
本日2019年4月18日(木)、Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPE…
2019-04-18 18:40
【本日発売!】『Cuphead(カップヘッド)』(Nint…
2019年4月18日より、アクションシューティングゲーム『Cuphead(カップヘッド)』のNintend…
2019-04-18 07:00
【GW特集】GW10連休の旅を盛り上げるディズニーグ…
まもなくゴールデンウィーク。今年はなんと10連休。国内旅行はもちろん、海外旅行へ出かける方も多いのではない…
2019-04-18 07:00
【2019年7月7日オープン】「横浜アンパンマンこど…
神奈川県・横浜にある、『アンパンマン』(著:やなせたかし)の世界を楽しめるレジャー施設「横浜アンパンマンこ…
2019-04-16 19:15
【速報動画】本日リリース最新ゾンビゲーム「World…
本日、なぜか日本以外の欧米アジアで発売したゾンビゲーム「World War Z(ワールド・ウォーZ)」を、…
2019-04-16 17:50
【今日の令和】武田双雲氏書き下ろしの新元号「令…
新元号が発表され、新紙幣のデザインも発表されるという、こいつは春から縁起が良いGW前ですが、良い子のSTA…
2019-04-16 16:00
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
『ロックマンクラシックスコレクション2』、『ロックマン8 メタルヒーローズ』の設定資料が閲覧できるミュージ…
2019-04-16 09:00
Hi-Hi岩崎のッッ!! ROCK HEAD GAMER「30年前の岩…
▼動画はコチラから見れるぞッッ!(youtube動画 約15分) ※みなさま、是非コメントを! お待ちし…
2019-04-14 12:00
『ファイナルファンタジー』シリーズを全然遊んだ…
PlayStation 2用ソフトとして2001年にリリースされた『ファイナルファンタジーⅩ』(FF10)…
2019-04-13 05:45
海外のファミコン「NES」は色々な意味ですごい。「…
地球上の8つの電波望遠鏡を結合させた国際協力プロジェクト、イベント・ホライズン・テレスコープが2019年4…
2019-04-12 21:00
【連載】忍者増田の忍者コラム ゲームに登場する忍…
この記事には日本語版と英語版があります。お好みの言語をお選びください。 This article is …
2019-04-12 12:30
【今日のスタート】トランポリンパーク『トランポ…
合同会社トランポランドは、自社最大の屋内トランポリンパーク『トランポランドTokyo Bayside』を、…
2019-04-12 09:00
特集
【連載】海外のファミコン「NES」は色々な意味です…
様々なNES(海外のファミコン)を紹介してきましたが、今回、初の「光線銃」(ZAPPER)を使用するゲーム…
2019-04-19 21:00
【映画レビュー】『劇場版 響け!ユーフォニアム~…
ついに上映が始まった『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』。深夜アニメのファンに絶大な支持を…
2019-04-19 18:50
【今日のスタート】「第6回 宇都宮餃子祭り in YOK…
本日より、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて「第6回 宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」が開催されます…
2019-04-19 14:00
【今日のスタート】わっ! 小っさ!「ミニチュア写…
本日より、東京台東区のギャラリー「TODAY GALLERY STUDIO」にて、「ミニチュア写真の世界展…
2019-04-19 06:00
【全ステージ・プレイ動画】「World War Z(ワール…
昨日、日本以外の欧米アジアで発売になったゾンビゲーム「World War Z(ワールド・ウォーZ)」。 …
2019-04-18 18:45
【本日発売!】『Cuphead(カップヘッド)』(Nint…
2019年4月18日より、アクションシューティングゲーム『Cuphead(カップヘッド)』のNintend…
2019-04-18 07:00
【GW特集】GW10連休の旅を盛り上げるディズニーグ…
まもなくゴールデンウィーク。今年はなんと10連休。国内旅行はもちろん、海外旅行へ出かける方も多いのではない…
2019-04-18 07:00
【GWイベント】「ドラマ10 トクサツガガガ展 in NH…
2019年1月から放送され、大好評となったNHKドラマ10『トクサツガガガ』。本作の一挙再放送に合わせ、登…
2019-04-17 18:30
【GWイベント】プラレール最大のイベント「プラレ…
タカラトミーが1959年から発売している、鉄道玩具「プラレール」は、今年で60周年。これを記念して、来場者…
2019-04-17 14:00
【2019年7月7日オープン】「横浜アンパンマンこど…
神奈川県・横浜にある、『アンパンマン』(著:やなせたかし)の世界を楽しめるレジャー施設「横浜アンパンマンこ…
2019-04-16 19:15
【速報動画】本日リリース最新ゾンビゲーム「World…
本日、なぜか日本以外の欧米アジアで発売したゾンビゲーム「World War Z(ワールド・ウォーZ)」を、…
2019-04-16 17:50
【連載】遊び逃している名作ゲームはありませんか…
『ロックマンクラシックスコレクション2』、『ロックマン8 メタルヒーローズ』の設定資料が閲覧できるミュージ…
2019-04-16 09:00
Hi-Hi岩崎のッッ!! ROCK HEAD GAMER「30年前の岩…
▼動画はコチラから見れるぞッッ!(youtube動画 約15分) ※みなさま、是非コメントを! お待ちし…
2019-04-14 12:00
【GWイベント続報】5月3日~6日開催のグルメイベン…
日本で初めての“定額制”食べ尽くしフェスとして日比谷公園にて5月3日(金)~6日(月)の4日間に渡って開催…
2019-04-14 05:45
海外のファミコン「NES」は色々な意味ですごい。「…
地球上の8つの電波望遠鏡を結合させた国際協力プロジェクト、イベント・ホライズン・テレスコープが2019年4…
2019-04-12 21:00
【連載】忍者増田の忍者コラム ゲームに登場する忍…
この記事には日本語版と英語版があります。お好みの言語をお選びください。 This article is …
2019-04-12 12:30
【今日のスタート】トランポリンパーク『トランポ…
合同会社トランポランドは、自社最大の屋内トランポリンパーク『トランポランドTokyo Bayside』を、…
2019-04-12 09:00
【今日の情報解禁】Amazon Prime Video 2019年ゴー…
人気映画やTV番組が見放題のAmazon Prime VideoのSVOD(Subscription Vi…
2019-04-11 10:00
【TOKYO MXにて4月11日(木)19:00より再放送開始!!…
現在、テレビ東京系列にて放送中のシリーズ最新作『アイカツフレンズ!』も2年目に突入した「アイカツ!」シリー…
2019-04-10 06:55
【今日のハワイアンモンスター試飲レポート】モン…
4月23日(火)より発売されるモンスターエナジーの新商品「モンスター パイプラインパンチ」を、弊社のゲーム…
2019-04-09 14:00


Page Top