検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
【今日のスタート】2019年の「映画ドラえもん」は脚本を直木賞作家の辻村深月が担当!

2019年3月1日に公開される39作目の「映画ドラえもん」の制作発表会見が行われました。

タイトルは『映画ドラえもん のび太の月面探査記』


■[映画ドラえもん のび太の月面探査記]スペシャル映像

 


今回脚本を担当する辻村深月さんは2012年、『鍵のない夢を見る』で直木賞を受賞。他にも数々の受賞歴を持つ、現代を代表する作家のひとり。自身の小説に『ドラえもん』をオマージュした設定を使うほどのドラえもん好きでもあるとのことで、今回の脚本のオファーも、ドラえもん愛ゆえに受けるべきか迷った末の決断だったのだとか。


『映画ドラえもん のび太の月面探査記』は他にも広瀬アリスや柳楽優弥、『おっさんずラブ』で好評を博した吉田鋼太郎などの豪華俳優陣が声優として参加しており、主題歌は平井大が担当するなど、非常に話題性の高い作品となっています。


気になった方は、Amazonプライムビデオなどで過去作が配信されているので、まずはこちらを鑑賞してみてはいかがでしょうか?



【STARTT’s POV スタート視点】

もうドラえもんを卒業しちゃった大人たちも惹き付けるようなプロモーションを行っているのもここ数年のドラ映画の特徴。ヒョーゴノスケさん(@hyogonosuke)が手掛けた『南極カチコチ大冒険(2016年)』のイメージボードも最高にクールだったよね。


もちろん映画自体の面白さも折り紙つき。来年もドラ映画から目が離せない!!


■公式サイト


©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

2018-10-16 18:00
編集部
2018-10-16 18:00
編集部
この記事のURL
https://startt.jp/article/2018/10/16/53865

Page Top