検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
【今日のスタート】10月14日(日)の「鉄道の日」は両国駅、幻の3番ホームに「両国レゴ駅」誕生! 1日限りのイベント。

10月14日(日)に、鉄道の日限定の「両国レゴ駅」が開催されます。

レゴ®︎シティ・レゴ®︎デュプロのトレインシリーズの世界観を実際に体験することができる鉄道の日限定の「両国レゴ駅」が登場します。


会場は両国駅幻の3番ホーム。オリジナルレゴトレインを組み立てたり、走らせたりすることができる他、日本唯一の「レゴ®︎認定プロビルダー」、三井淳平さんによる巨大ジオラマが展示されます。


日本唯一の「レゴ®︎認定プロビルダー」、三井淳平さん


10月14日(日)はお子様と一緒に“両国駅がまるでレゴ駅になってしまったかのような世界”を体験しましょう。


【STARTT’s POV スタート視点】

両国駅の3番ホームは、団体向けや臨時の場合のホームとされているため“幻のホーム”と呼ばれているそうですが、その幻にホンマモンの「レゴの駅」が1日限り出現するというではないですか。さすがレゴさん、スケールでかい。一見の価値ありですね!



<イベント内容>
[シティエリア(5~12歳のお子様対象)]
①「ジオラマエリア」 三井さんが作成した巨大ジオラマを間近で見ることができます。
②「組み立てエリア」数種類のパーツからトレインの土台部分を組み立て、その上に好きなパーツで自由に装飾し、オリジナルトレインを作ります。
③「走行エリア」組み立てたオリジナルトレインを他のトレインと連結させ、オリジナルトレインを巨大な線路の上で走らせることができます。
④「展示エリア」展示エリアでは、みんなが組み立てたオリジナルトレインが展示されており、自分で作ったオリジナルトレインも展示台で展示されます。

[デュプロエリア(1.5~5歳のお子様対象)]
①「ジオラマエリア」 三井さんが作成した巨大ジオラマを間近で見ることができます。
②「組み立てエリア」数種類のパーツからオリジナルトレインを組み立てます。
③「走行エリア」組み立てたオリジナルトレインを他のトレインと連結させ、オリジナルトレインを線路の上で走らせることができます。
④「アクションブロックエリア」アクションブロックをレールに取り付け、トレインを走らせると、トレインが汽笛をならしたり、スピードをコントロールしたり、自由にトレインを操作できる体験ができます。


日時:10月14日(日)

時間:10:00~18:00(最終受付17:30)

場所:JR両国駅幻の3番ホーム

※乗り継ぎで来場の場合も、一度JR両国駅改札を出て、インフォメーションにて入場券を受け取ってください。

※混雑時には入場規制あり。整理券配布の場合あり。

※子供だけの参加は不可。保護者同伴必須。

※組み立てたオリジナルトレインはお持ち帰りできません。


関連リンク:ニュース(LEGO公式)


©2018 The LEGO Group.

2018-10-12 17:00
編集部
2018-10-12 17:00
編集部
この記事のURL
https://startt.jp/article/2018/10/12/53857

Page Top