検索
ランキング

ランキング
アウトドアでスマホを充電して、音楽を楽しみながら水分補給ができる! ランタン内蔵スピーカーボトル『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』とモバイルバッテリー『WATER PROOF BATTERY IP65 6000mAh』/FURUの良さげなガジェット紹介 第9回

夏も終わりに近づいてきましたが、まだまだむちゃくちゃ残暑が厳しいですね!


夏と言えば、何をさておき、一番楽しみなのがキャンプです。寒い時期は出不精(でぶしょう)だった反動で、今すぐにでも表に出たくて出たくてたまらなくなります。
伸び伸びと、体一杯目いっぱい、さんさんと輝く太陽の光を浴びて、心も体もリフレッシュしてみたいものです。


しかし、ボトルで水分補給をすること無しに、キャンプを始めてしまっては大変です。


汗をかいたあとに、すぐに水分補給をしなければ、あっという間に脱水症状になって、最悪死んでしまいます。


また、テントを張って寝る準備をしたのは良いのですが、ランタンを持ってくるのを忘れてしまっては大変です。


外が真っ暗になったのに、ランタンの明かり無しでテントに泊まれば、あっという間にまわりが見えなくなり遭難して、最悪死んでしまいます。


また、ボトルとランタンを持参して、夜を過ごす用意は万全! …なら良いのですが、寝る前のひまつぶしに、bluetoothスピーカー無しにお泊りしてしまっては大変です。


外が真っ暗になったのに、スピーカーから流れる音楽無しでテントに泊まれば、あっという間に寂しさのあまり、最悪死んでしまいます。


また、ボトルとランタンとbluetoothスピーカーを持参して、夜を過ごす用意をしたのは良いのですが、スマートフォンを充電するための、モバイルバッテリー無しにお泊りしてしまっては大変です。


外が真っ暗になったのに、モバイルバッテリー無しでテントに泊まれば、急に天候が悪くなった時に、助けを呼ぶ手段が無くなり、最悪死んでしまいます。


そんな、キャンプをするのに決して欠かせない、ボトルとランタンとbluetoothスピーカーとモバイルバッテリーですが…。


全てをキャンプに持参すると、とっても荷物がかさばってしまい大変なのが、キャンプ大好き人間たちの悩みの種でした。


デジタルガジェット全盛のこの時代、荷物を増やさずに、ボトルとランタンとbluetoothスピーカーとモバイルバッテリーを、まとめて一緒に持って行ける、そんな都合の良いキャンプ用品は存在しないのでしょうか…?


実はあります。


実はこのたび、アウトドアでスマホを充電して、音楽を楽しみながら水分補給ができる! ランタン内蔵スピーカーボトル『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』とモバイルバッテリー『WATER PROOF BATTERY IP65 6000mAh』が発売されています!


「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE」


WATER PROOF BATTERY IP65/ 6000mAh


『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.』は、アウトドアでピカピカ光りながら音楽を楽しんで水分補給ができる! とってもお得なランタン内蔵スピーカーボトルです。


ランタンの明るさは、なんと120ルーメン。
夜のキャンプで、あたりが真っ暗になっても安心。ランタン単独なら、10時間弱使用可能です。(ランタン、スピーカー同時使用では6時間)。


もちろん、LEDライトとしても使えます。
ボトルパーツを取り外して、ハンドライト(懐中電灯)としても使えちゃいます。これは便利!

スピーカー機能にも抜かりはありません。
なんと、最長10時間再生&3Wの迫力サウンド。Bluetooth4.2対応で、スマホやPCとワイヤレスで接続可能です。


『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.』は、もちろん水が入れられるボトルなので、中に入れたドリンクをそのまま飲むことが可能です。当然、食品衛生法適合製品です。


ちなみに、ボトルに入れるドリンクの色で、簡単に光の色を変えられます。さまざまな色のドリンクを入れかえて、幻想的な世界を楽しみましょう。


またボトル本体は、IP65の防水防塵性能搭載。
海や川でのアウトドア、キッチンやバスルームでも利用可能です。


仕様は以下の通りです。
本体
H215×W70×D70
スペック
ボトル容量: 350ml 食品衛生法適合製品
最大再生時間:10時間(スピーカーのみ使用時。ライト同時使用の場合は6時間)
防水規格:IP65
ワット数:3W
LED:120ルーメン


★★★


『WATER PROOF BATTERY IP65/ 6000mAh』は、デジカメ・タブレット・iQos(アイコス。電子タバコ。)も充電できる!モバイルバッテリーです。


WATER PROOF BATTERYは、最大2.1A出力のハイパワー&急速充電に対応。


USBアダプタ2ポート搭載で、スマホ2台やスマホとタブレットも、同時充電OK。
なんと容量は6000mAh。大容量なので長時間の充電が可能です。
バッテリー本体に、専用充電ケーブルを接続すれば、充電中でも防水対応。
円筒タイプの形状は、場所を取らないのでアウトドアの利用には最適です。


仕様は以下の通りです。
本体
H94×W94×D94


そしてなんと! 『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』と『WATER PROOF BATTERY IP65 6000mAh』は、連結ができちゃいます!
したがって持ち運びがとっても簡単です!
(連結のみではチャージは行われません。それぞれ充電してください。)


★★★


さて、筆者はこの度、『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』と『WATER PROOF BATTERY IP65 6000mAh』を、幸運にも試用する機会に恵まれましたので、早速、開封の儀です!


両パッケージを開封してみました。結構コンパクトです。荷物になりませんね!


ボトルとバッテリーは、フタの部分を取り外して…。


ボトルとスピーカーを、合体っ!


ガシャーン! あっという間に一体型となりました。


麦茶を入れてランタンの明かりを入れてみたら、なんだか良い感じの光具合になりました。美味しそう。


ボトル本体の電源を入れると、bluetoothスピーカーのペアリングモードになります。


カンタンにペアリングが可能です。迫力ある音楽を楽しめます! ランタン内蔵ボトルなのに!


アウトドアでスマホを充電して、音楽を楽しみながら水分補給ができる! ランタン内蔵スピーカーボトル『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』とモバイルバッテリー『WATER PROOF BATTERY IP65 6000mAh』。
これからは、音楽を聴きながらカラフルな明かりを楽しんで、ついでにドリンクを美味しく飲むのがトレンドになりそうです!


あ、なんだろう!? この懐かしい展開。気のせいかな? 気のせいにしておこう!


【今回紹介した良さげなガジェット】
■PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.
クリエーター: ROOT株式会社
定価:10,800円
http://amzn.asia/d/0GSKx7P
https://root-co.net/play/item/playfulbase-lantern-speaker-bottle/

■WATER PROOF BATTERY IP65/ 6000mAh
クリエーター: ROOT株式会社
定価:5,400円
http://amzn.asia/d/8fgUMrM
https://root-co.net/h2o/item/water-proof-battery-ip65-6000mah/


※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、またはwikipediaなど
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものでは御座いません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所は概ねフィクションです。


文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com


漫画「FURUの良さげなガジェット紹介」まとめて読む!

2018-10-03 11:00
FURU
2018-10-03 11:00
FURU
この記事のURL
https://startt.jp/article/2018/10/03/53816

Page Top