検索
ランキング
▶ Home

ランキング
人気
ランキング
人気
たった3分!アウトドアでもお部屋でも、お手軽カンタンに本格燻製が出来ちゃう『GLUDIA燻製器』/FURUの良さげなガジェット紹介 第7回

食材を「燻煙(くんえん)」する事で、保存性を高め、更に特有の風味を付加した保存食、またその調理法である「燻製(くんせい)」。

燻製とは…。香りの良いサクラや、ブナ、おが屑、リンゴ、ヒッコリーといった木材を、高温に熱した時に出る燻煙を食材に当てて風味を付けることで、煙の中に有る「ホルムアルデヒド」「フェノール菌」が、タンパク質と反応して腐りにくくなるので、その成分を食材に浸透させて、更に美味しくするための食品加工技法の一種です。

ちなみに、木材を完全燃焼させると煙が出なくなるので、あえて不完全燃焼にして煙が出るように工夫するのがポイントです。実は燻製にすると、食材が乾燥して水分量が減り、微生物の繁殖も防げるので、ここだけの話、衛生的です。
燻製って、良いとこらだけですね!


そもそも、いにしえの日本では、誰もが生活が貧しかったため、保存食たる燻製(かつお節や、いぶり漬け)などを、自分達で作るのは当たり前でした。人に頼んだらお金かかりますしね。
第二次世界大戦後、高度成長期となり、人々の懐にも少し余裕が出来た時期に、料理やレジャーとしての燻製が、盛んに作られるようになりました。


03.	jpg

ちなみに燻製を作るのに、必要な道具は以下の通りです。

燻製窯(スモーカー)…熱煙を閉じ込め、材料をいぶす為の道具です。石や煉瓦のほか、ドラム缶やペール缶、一斗缶、ダンボールなどが用いられます。
燻煙材…煙を出す木材であるスモークチップや、スモークチップを再圧縮したスモークウッドなどが用いられます。ようするに熱して、香りの良い煙が出れば、何でもよいのですが、主にピート、サクラ、ナラ、ブナ、ハンノキ、シナノキ、カシワ、クルミ(ヒッコリー)などがよく用いられるようです。
電熱器…燻煙材を燃焼させるのに用います。直接燃焼材に火を点けるスモークチップバーの場合には、電熱器は不要です。

燻製の作り方は実にカンタン。

1.肉、魚類などの材料を、塩などを溶いた液体に漬け込む。
2.食材に溶け込ませる塩分の量を調整したあと、乾燥させる。
3.一定時間、いぶして、食材に味と香りを馴染ませる。

たったこれだけでOK!なんてカンタンなんだ!

04.	jpg

広く一般に親しまれている燻製ですが、さすがに燻製窯をイチイチ組み立てて、燻煙材をわざわざ食材に当てて燻煙をするのは、多少とは言え、一定の手間暇がかかり、いささか面倒くさいのが、人々の悩みの種でした。
出来ればもっと楽ちんに燻製を作りたいものです。

おもしろガジェット全盛のこの時代、もっとお手軽カンタンに、燻製を楽しめる商品は存在しないのでしょうか…?

…そんなものぐさ野郎に最適なガジェットが、実は有ります。

このたび、クラウドファンディングサイトのMakuakeで、たった3分! アウトドアでもお部屋でも、お手軽カンタンに本格燻製が出来ちゃう『GLUDIA燻製器』が発売されています!

■3分で本格燻製が出来るGLUDIA燻製器。アウトドアでも部屋でも手軽に燻製料理を

05.jpg

GLUDIA(グルーディア)公式オンラインストア/GLUDIA燻製器

06.jpg

GLUDIA燻製器


『GLUDIA燻製器』は、たった3分で、アウトドアでもお部屋でも、お手軽カンタンに本格燻製が出来ちゃう、最新鋭の超小型燻製器です。

『GLUDIA燻製器』の使い方はとてもカンタン。
『GLUDIA燻製器』チューブの先から放出される燻煙を、食材に吹きかけて密閉するだけ。

08.jpg

お好みの香りが付いたら完成です(目安1分~10分)。
短時間で、あっという間に、食材にスモークの良い香りが付いて、燻られた食材をひと切れ頬張れば、口一杯に燻製の味わいが広がります!

09.jpg

10.jpg

例えば、小皿一皿程度(一口サイズ)の量だと、約3分で香りがつきます。早っ!

11.jpg

『GLUDIA燻製器』は、なんと電池駆動なので、屋内外、いつでもどこでも燻製OK!

12.jpg

『GLUDIA燻製器』の燻煙は、まったく熱くないので、なんと「サラダ」「ス-プ」「レーズンバター」「アイスクリーム」までもが燻製可能!
今まであり得なかった食材の燻製が、カンタンに出来ちゃいます! これは凄い!

13.jpg

『GLUDIA燻製器』は、500mLのペットボトルよりもコンパクトで軽量(約220g)。いつでもどこへでも持って運べます。

14.jpg

1回分の燻製チップの量は、だいたい小さじ2分の1。ランニングコストは激安です。

15.jpg

晩酌やホームパーティ、BBQやキャンプに…。「GLUDIA燻製器」の利用シーンは無限大です。

16.jpg

仕様は以下の通りです。

品番:GLU-KLS01
消費電力:DC0.6W(単3形アルカリ乾電池X4本)
電圧:DC6V
本体重量(約):220g(乾電池含まず)
本体外形サイズ(約):幅3.7cmX奥行3.7cmX高さ15.2cm
チューブ長:25cm
セット内容:本体、チューブ、チューブ接続部品、取扱説明書(保証書付き)
カラー:シルバー
製造国:中国

17.jpg
18.jpg

たった3分で出来ちゃう! アウトドアでもお部屋でも、お手軽カンタンに本格燻製が出来ちゃう『GLUDIA燻製器』。
今度、刺身と牛乳とサンドイッチとビールも、試しに燻製にしてみたいと思います!


漫画.jpg

【今回紹介した良さげなガジェット】
■3分で本格燻製が出来るGLUDIA燻製器。アウトドアでも部屋でも手軽に燻製料理を

クリエーター: 株式会社STYLUX
購入可能額:17,820円(税込)~
Makuake
GLUDIA(グルーディア)公式オンラインストア

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、またはwikipediaなど(薫製の項目、クリエーターのサイトなど)
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものでは御座いません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合が有ります。)
※海外通販の購入(輸入)やクラウドファンディングの出資については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものでは御座いません。輸入や出資は自己責任となります。ご注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品が有る場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。乗り物については日本の交通法規を遵守してください。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所は概ねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→ http://www.furuyan.com

漫画「FURUの良さげなガジェット紹介」まとめて読む!

2018-09-10 15:00
FURU
2018-09-10 15:00
FURU
この記事のURL
https://startt.jp/article/2018/09/10/53760


Page Top